ふくしま観光圏口コミ情報とは?
「ふくしま観光圏口コミ情報」とは、地元に住む一般の方から募集した記者の方々が、 地元の魅力を宣伝する為に最新の情報をお届けします!!
2010年3月

2010年3月31日 岳温泉地区地域づくり懇談会,ワーキンググループ報告会が開催されました。

投稿者:あそ坊

昨年の秋から岳温泉に住む(温泉街は勿論、北と南にある酪農業地帯も含めて)2030代の若手であだたらの将来を考える会を設立、現状を踏まえ、今後の岳温泉の行き方を模索する動きをしていましたが、スター以来初めて、その若手のメンバーから、我々観光協会三役メンバーに内容の発表がありました。

福島県県北建設事務所さんの大きなバックアップ、サポートがあり、数ヶ月で10数回の会議を開いてきたようでした。

県北建設事務所さんから来ていたメールを見ていたら、相当楽しみにして戴いても、大丈夫ですよと聞いていましたので、かなり期待はしていたのですが、約1時間そのメンバーが与えられたテーマに関して発表することが、とても大きなインパクトがありました。

30
年前に、我々が2030代の時に、ニコニコ共和国を建国した時の気持ちとオーバーラップしてくるくらいのものを感じました。

我々、観光協会執行部が提案をし、指示し、行わせたのと違い、若者達の熱い熱意が、ひしひしと感じる事が出来ました。

やはり、これからのまちおこしは、5060代の発想ではやっていけないことを改めて感じましたが、三役全員が私と同じ意見でした。

10.04.01-2.JPG東北新幹線が開通した時に、大きく変貌を遂げ、全国に岳温泉「ニコニコ共和国」の名を知らしめた時と同じような雰囲気になってくるのではないかと、期待もしていますし、われわれ現役組も後ろから支えていきたいと言う意見に一致しました。

また、女将会である「かたかごの会」、観光協会女性部会「あだたらすみれ会」との連携も、相当大事なものになって来るようです。

これからの若手の会“あだたら高原の未来(あす)を考える会の言動を見守って、支えてやってあげたいものですね。

具体的な内容については、後日正式に時期をみて発表させて戴きますので、もう少しお待ちください。

最後に、ここまでご指導を戴きました福島県県北建設事務所の担当の矢沢さん、諏訪さんに御礼を申し上げます。

 


2010年3月28日 今月の"和みのコンサート"が27日に開催されました。

投稿者:庭園の宿 松渓苑 あそ坊

10.03.29-1.JPG長いご無沙汰していまして、本当に久しぶりに演奏戴きましたのは、「IN THE WIND」の菊地様御夫妻でした。

菊地さんのご主人とは、仕事の関係でもう20年以上前からのお付き合いになるのですが、最近は、演奏活動のエリアも広くなり、全国を飛び回るようになることもあるそうです。

 

 そんな忙しい中、時間を割いて今月の和みのコンサートに出演して戴きました。

小椋桂、財津和夫、イルカなど70年代のフォークソングを中心に、オリジナル曲「赤とんぼ」なども織り交ぜて、コンサートが行なわれ、会場のロビーに集ったお客様は手拍子やハミングをして、青春時代を思い出していた方も数多くいらっしゃいました。

 

10.03.29-2.JPGフォークギターの綺麗な音色と奥様のピアニカがマッチし、「IN THE WIND」の素晴らしいハーモニーにうっとりと聞きほれていたようでした。

 

アンコールの声があり、第一番目のオリジナル曲「北へ行く河」を最後に、盛り上がったコンサートになりました。

菊地さんは、若い頃南こうせつと歌を競い合った経験も持っていらっしゃる方で、その透き通る声は、いつ聞いても胸にしみるものがあります。

 郡山が中心ですが、仙台、東京、京都と本当に広く活動をしていることを聞き、驚きました。またの出演をお待ち下さい。

 

 

 


2010年3月28日 「ふくしま春一番!感謝フェアー」が実施されました。

投稿者:庭園の宿 松渓苑 あそ坊

10.03.28-1.jpg福島の温泉や花などをPRする「ふくしま春一番!感謝フェアー」が、27日、東北自動車道上下線の安達太良サービスエリアで開催され,各温泉の女将と一緒に、岳温泉からは当館わかば女将と花かんざし女将の2名が参加してきました。

 

はいうぇい人街ネット福島地域連絡会の主催で,岳温泉、飯坂,土湯の女将や各地区のキャンペーンクルーが観光パンフレットと一緒に、先着1.200名様に「トウカイザクラ」の枝花をプレゼントして,観光客の皆様に喜んで戴いていたようでした。

 

岳温泉は4月中旬に桜が見頃を迎えますので、是非お越し下さい。

 

10.03.28-2.JPGわかばは、花かんざしの女将とともに"みちのこはっぴいくん”のキャラクターと一緒に記念写真を撮ったり,大のメロンパンを買い、楽しい時間を過ごしてきたようです。


2010年3月27日 鈴木調理長が(社)全国調理師養成施設協会長賞を受賞

投稿者:あそ坊

伝統的日本料理の伝承・発展に関して調理師の資質の陶冶、技術の向上を図り、食文化の一層の進展を期すると共に調理技能について国民の関心を高め、「日本型食生活」を中心とする食生活改善に寄与することを目的とした(社)日本料理研究会が主催する第24回全日本料理コンクールが、去る3月17日、サンケイプラザで開催されました。


10.03.23-1.jpg全国から腕に磨きをかけた調理師131名が参加し、(郷土料理部門40名 現代日本料理50名 日本型食膳部門41名)日本型食膳部門に参加した当館鈴木調理長は、惜しくも大臣賞は逃したものの、(社)全国調理師養成施設協会長賞を受賞して来ました。


 毎日、お越しになるお客様に御満足戴けるように、板前と一緒に料理の味、盛り付けなどを研究している結果、戴けたものと思っています。


  10.03.23-2.JPG賞状を手ににこやかに笑う(もう少し笑えば良かったかなぁ)鈴木調理長です。ご来館の際には、是非お声を掛けていただければ、調理長も嬉しい事と思います。

 

  庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/

 

 


2010年3月19日 あだたら高原スキー場で,連休のイベント実施

投稿者:あそ坊
4月4日にクローズ予定であるあだたら高原スキー場は、20日からの3連休に多彩
な企画を計画しています。

 20,21日はスキー子供の日として、両日小学生がリフト1日券が1.000円と
割引になり,スキースクールレッスン料は半額となります。また、午前11時と午後
2時からはスキー場のマスコット・パディントンベアーとの餅つき,午後1時半から
は雪投げ合戦を実施します。

未就学児童のリフト料金は無料となります。

 22日はお楽しみ感謝デーとして,午後11時と午後2時からの2回,お笑い芸人の
トークライブがあり,ライブ後には豪華賞品が当たるジャンケン大会も開催されま
す。

  adatarasuki-.JPG22日は,「夫婦の日」で富士急ホテルに宿泊するご夫婦に、1泊2食付き、入湯税
込み221.000円の特別料金の設定もあり、夫婦それぞれリフト2日券、昼食券(500
円)2枚などのサービスもあるようです。


 スキー場来場の夫婦はリフト1日券を二人で2.200円に割引,各種レンタル料金も2
分で2.200円とするようです。

 17日現在,スキー場の積雪は80センチで,ヘラクレスコースを除き滑走可能の状態で
す。

残り少ないスキーシーズンを、心置きなく楽しんでみてはいかがでしょうか?

 詳しくは、あだたら高原スキー場

     TEL 0243-24-2141 までどうぞ。



2010年3月19日 安達太良小学校の天文台観測、なかなかなものですよ。

投稿者:あそ坊

数日前に、二本松天文台協力会の渡辺さんから電話があり、「今日は、私達が観測に
来ていますから、良かったらお出でください。」と電話があり,初めて天体望遠鏡を
覗いてきました。

  10.03.13-2.JPG今月初めに開催された女将と過すにひな祭り あだたら万遊博
一つのイベントで星を眺めようと言うイベントがあったのですが,生憎曇り空で実際
に雄観測が出来なかったのです。その時に。「そのうち、望遠鏡を覗ける機会があれ
ば教えてください。」と話していたために、数日前に電話を戴き、初体験をしてきま
した。

 その模様は,13日のあそ坊くんたよりに紹介しましたが,一昨日の午後
7
時過ぎにまた、電話がありました。「今日は,先日より空が綺麗に澄み切っていて,
観測には最高です。もし、時間が取れれば、おいでになりませんか?」とのことでし

た。

せっかくのお誘いですし,先日よりも星空が綺麗だというお誘いで,仕事をしていたの
ですが,一人で伺ってきました。

菅野会長と渡辺さんが、本当に寒い中、懸命に星空観察をしていました。行ってすぐ
に、渡辺さんが屋上で,レーザーポインターを使って星座と惑星の説明を詳しくして
くれました。

おおくま座の尻尾が北斗七星であることや、ぎょしゃ座の絵馬の形,丁度真上に出て
いるおおいぬ座やふたご座、北の空低く出ている椅子の形に見えるカシオペア座にま
つわる逸話も聞くことが出来ました。北から南のほうへ長くかかっている天の川など
を教えてもらい,天文台の中へ入りました。

10.03.16.JPG良く聞きましたら、この天体望遠鏡はレンズの直径が20センチあり,最大で250倍まで
観ることができ、土星の周りにある輪も見えましたし,火星,金星もはっきり観ること
が出来ました。

夜空いっぱいに広がった星空を眺めていると,夢が自然に膨らんでくるような感じに
なってきますね。

 協力会の皆さんが観測しているときに,邪魔しない程度に参加させてもらうのは楽
しいですよ。

 


2010年3月18日 「合戦場のしだれ桜」が市内の人気第1位に・・・・・・

投稿者:あそ坊

二本松市のまちづくりを考える市民団体「にほんまつ未来創造ネットワーク」が、新
しい桜マップの完成を記念して開催した“桜写真展”で実施した市内の桜人気投票の
結果が15日までにまとまりました。

kassennbab.jpg1位は「合戦場のしだれ桜」で248票,2位は「霞が城公園の桜」で180票,3位
は「岳温泉の桜」で105票でした。

  kasumi.jpg人気投票は,2月22日から287日まで市民交流センターで開かれた写真展で行
われたもので,573人が1人3点づつ,好きな写真を選んだ結果で,投票総数は1.7
91票になりました。

4位は「本久寺の桜」で100票、5位は「茶園の桜」で96票でした。

  dake.jpgこの写真展には、会員や愛好家が撮影した観光スポット,知られざる名所の桜など約
70点を展示して、延べ約900人が来場して,会場になった二本松市市民交流セン
ターの入場者がこれまでにない賑わいを見せたようです。

建物は,やはりその中で開催されるイベントで生きてくるものなのですね。
これから、桜便りが全国各地から聞こえてきますが、時間を見て桜の名所を廻られたら
いかがでしょうか。

二本松市内では、詳しくは
       二本松市観光課 TEL  0243-55-5095 までどうぞ。


2010年3月18日 霊山こどもの村 再オープン!!

投稿者:d.t.a

kodomonomura.jpg 冬季休園中だった「霊山こどもの村」が3月21日(日)に再オープンします。

 

 再オープンを記念して、21日・22日は遊具を無料開放!

 また、21日に限り小学生は「りょうぜん紅彩館」の入浴料が無料になります!

 

 そして、春の企画展は「みんなでつくる、みんなの森」というテーマで様々なワークショップが行われます。(6月27日(日)まで)

 当日受付可能、参加無料なので気軽にチャレンジしてみましょう! 20100317164711440_0001.jpg


2010年3月13日 今月の"和みのコンサート"は、27日に開催されます。

投稿者:あそ坊

本当に久しぶりに登場いただきますのは、「IN THE WIND」の菊地御夫妻です。

菊地さんのご主人とは、もう20年以上前からのお付き合いですよ。

当時は、音楽を演奏するなんて事は全く知りませんでしたが、ある時から素晴らしい

御夫妻の息のあった音楽のとりこになっています。

 

70年代のフォークソングを中心に、オリジナル曲「北へ行く河」なども織り交ぜて、約1時間ほどごゆっくりお楽しみ下さい。

 

kikuchi.jpg60〜70年代が青春時代真っ盛りのお客様には、青春時代にタイムスリップして頂けるかと思います。フォークギターの綺麗な音色と奥様のピアニカがマッチし、In The Windの素晴らしいハーモニーにうっとりと聞きほれて見てください。

 

ワイン、ココア、ジュースを飲みながら、歌の合間にあるおしゃべりも、かなり楽しんで戴けるものと思います。

 

菊地さんは、若い頃南こうせつと歌を競い合った経験も持っていらっしゃる方で、

その透き通る声は、いつ聞いても胸にしみるものがあります。

ご宿泊の方は、無料でお聴きになれますので、お早めにお問い合わせ下さい。

 

 

庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/

 


2010年3月10日  桜の開花状況をお知らせするサイトです。

投稿者:庭園の宿 松渓苑 あそ坊

10.03.10-1.jpg3月も半ば近くになり、本格的な春ももうすぐそこまで来ている感じがします。

ただ、昨日の午後から雪になってしまい、冬に逆戻りしてしまった感じです。

今の時期が、俗に言う「三寒四温」なんでしょうね。

 

春といえば、何と言っても「桜」ですよね。「例年は この頃に咲くから、この日にしようか。」と決めてもやはり大きな気候の差があるために、外れる事が多くなっています。

そんな訳で、二本松を中心にした桜の名所(霞ケ城公園、合戦場の桜、岳温泉の桜並木のトンネルなど)最初の桜から約2週間は、桜を充分楽しめる地域であり、岳温泉にゆっくり温泉に身体を癒して、のんびりしてみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは、 http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/kanko/sakura/sakura.html  

を御覧下さい。

 

  10.03.10-2.jpgまた、ちょっと足を伸ばせば、花見山や三春の滝桜も40〜50分です。県内の桜情報は

こちらを御覧くださいね。

    http://www.tif.ne.jp/jp/sp/sakura2010/?area=5

2010年3月 8日 あだたら万遊博3日間、お蔭様で大成功に終わりました。

投稿者:あそ坊

この日も残念ながら太陽が顔を出してくれませんでしたので、ちょっぴり肌寒い朝になりましたが、松本幸岳クラブトレーナーの指導で ウォーキングを行ないました。参加者はこれまた寂しいものでした。観光協会脇に前日に引き続き出店してくれた道の駅・東和の朝市は、なかなか人気があったようでした。

  10.03.04-1tougei.jpg昼過ぎからは、当館"めぐみ工房"で初めてでも簡単な立派な陶芸教室 を女将の指導で、参加者がそれぞれの作品つくりに熱を入れて取り組んでいました。
2時過ぎには 「アンチエイジングスキンケアーとメークレッスン」に若い女性が殺到し、美容についてしっかり勉強していました。

  10.03.04-2har.jpgその後すぐに、当館で演題「物語に生命を吹き込む〜朗読の楽しさ〜」と題した原 國雄氏講演会があり、「話題の二本松四大酒造」利き酒会も初日同様行なわれました。
 フィナーレとして、 岳温泉記録映画上映会が開催され、3日間の春の大きなイベントが無事終了しました。

 特別協賛を戴いた福島民報社様他ご協力を戴きました関係者の皆様に、心から御礼を申し上げます。


2010年3月 6日 * 土湯温泉で思い出に残る卒業旅行をしませんか? *

3月に入り、学生生活も終わり、新生活に向けての準備を

始めている方も多いと思います。

4月からの新生活に向けて、お友達と思い出づくりを

しませんか?

土湯温泉では学生さん限定の思い出旅行プランをご用意致しました。

さらに、土湯温泉は東北3大こけしの里としても有名な場所で、

温泉街にはこけしの絵づけを体験できるお店もございます。

記念にこけしの絵づけをすれば、旅行の楽しい思い出を

いつでも残すことができますよ♪

思い出旅行・卒業旅行プランについて詳しくはhttp://www.ab.auone-net.jp/~tcy/omoide2010.html

土湯温泉観光協会H.P. http://www.tcy.jp/


2010年3月 4日 「つるし雛」を見て大感激!

投稿者:ユータン

turusibina01.JPG turusibina02.JPG turusibina03.JPG  

 福島市飯野町地区(旧飯野町)で、何やら「つるし雛」をやっているとか・・・。

 早速、出かけてみると、学習センターや飯野支所周辺の駐車場が車でいっぱい。

 学習センターで何か催し物でもやっているのかな〜と思い、商店街に出てみると、これまたびっくり!いつもはシャッター通りで、人影もまばらなはずなのに、ゴヤゴヤと小グループの人たちが、所狭しと歩いているではありませんか。

 各商店内には、それぞれ工夫をこらした、色とりどりの小さな野菜や人形や猫・小物などなど、数え切れないほどの「つるし雛」が、ところ狭しと飾られており、まずその美しさにため息が出ました。

 材料は、着れなくなった昔の着物とかの切れ端を使って、夜なべをしながら1年がかりで準備したそうです。

 見に行った日には、ちょうど会場で「しの笛」の演奏会も開かれており、美しい音色を聞き入り、満足の1日でした。

 各店ごとに、特色のある「つるし雛」が迎えてくれます。気に入ったものがあれば、売ってくれるお店もあります。

 3/7(日)までの開催なので、まだ間に合いますので、是非ご覧ください。

 

 


2010年3月 3日 あだたら万遊博が2日目になりました。

投稿者:岳温泉観光協会  あそ坊

 2日は、朝から冷え込みも厳しかったのですが、檜山フォレストセラピーコースを使ったネイチャーウォーキングがあり、「ここ岳すうぃーつ&安達太良カレー試食会」が行なわれましたが、この人気は凄いものがありました。

 

  10.03.03-5.JPG圧倒的に女性客がほとんどでしたが、各旅館、飲食店のすうぃーつと安達太良カレーに

舌鼓を打っていました。とても和やかな雰囲気でしたね。やはり、食べるものになると心もなんとなく落ち着いて、明るい雰囲気になるのでしょうか。

 

「蜜蜂と健康」講座、 「香りの教室」講座 と続き、2日目も無事終了することが

出来ました。

 天候と平日と言う事もあって、参加者の方はちょっと少ない感じもありましたね。

 


2010年3月 3日  第8回あだたら万遊博が1日から開催されました。

投稿者:asobou

10.0303-1.JPG今月1日から始まりました「第8回あだたら万遊博」が、1330からオープニングセレモニーが行なわれ、あだたらすみれ会会長が開会を宣言、鈴木かたかごの会会長挨拶、特別協賛して戴いている福島民報倉島事業局長様より祝辞を、次に協賛している岳温泉観光協会長が歓迎の挨拶をしました。

 

  10.03.03-4.JPGセレモニーのあと、すぐに芥川賞作家の玄侑宗久さんの「天籟を聴く」という講演会があり、約200名が参加して、玄侑さんの世界にすっかり染まっていたようでした。

 その後「話題の二本松四大酒造」利き酒会、そして夜には春の星空ウォッチング と続き、参加したお客様はそれぞれのイベントに満足されていたようでした。