ふくしま観光圏口コミ情報とは?
「ふくしま観光圏口コミ情報」とは、地元に住む一般の方から募集した記者の方々が、 地元の魅力を宣伝する為に最新の情報をお届けします!!
2010年4月

2010年4月29日  岳温泉の桜が間もなく、満開になります。

投稿者:あそ坊

昨日は、昼まで雨が降り風邪も強く、肌寒い感じでしたが、午後からは雨も上がりなんとなくポカポカした陽気になってきたようです。

 

  10.04.30-1.JPGここ数日で、急に岳温泉の桜も花びらが開き始めました。ソメイヨシノが約200本で、500mの綺麗な桜のトンネルを作り出します。

 

 桜坂を下った正面には、名所「鏡ケ池」もあり、その向こうには「夕日ケ丘展望台」もあり、池のほとり方のんびり歩いて15分で、その頂上に着きます

 

  10.04.30-2.JPG360度のパノラマが楽しめますし、眼下に「鏡ケ池」と岳温泉街、そしてそのはるか向こうには、残雪の安達太良山が望めます。

 他に、十二支めぐり、13番名所めぐりなどの散策コースもございますので、岳温泉の歴史を訪ねながら、あだたら高原の自然をお楽しみになってはいかがでしょうか。

 

 

庭園の宿 松渓苑   

 

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 

 

 

 


2010年4月25日 "和みのコンサート"が開催されました

投稿者:あそ坊

 毎月開催しています"和みのコンサート"は、4月は24日(土)に津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺先生
 をお招きして開催されました。


  10.04.25.JPG昭和53年より民謡と舞踊柳古会で三味線の勉強と指導に当たり、昭和57年津軽三味線成田流成田芳明先生より津軽三味線の基礎を支持し、平成5年に、津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺として独立し、郡山市文化祭行事や数々の大会、フェスティバルに出演して、御活躍中です。

 三味線会員約80名の門下生を指導して、三味線の普及に尽力されています。
 軽快なリズミカルな津軽三味線を会場のロビーに集った40名のお客様は堪能されていたようです。
 曲によっては、会場から手拍子も生まれてきました。
 演奏曲目は、津軽よされ節、津軽じょんがら旧節、あどはだり、福島県民謡の新相馬節、会津磐梯山などを演奏戴き、アンコールに応えて津軽あいや節もご披露して戴き、盛んな拍手を受けていました。

 

10.04.25-1.JPG三名の中に、民謡の先生もいて、その方の歌と津軽三味線が聞く人の胸に深く旅の思い出として、刻み込まれたのではないでしょうか。
 

            庭園の宿 松渓苑

                    TEL
 0243242311
                
             URL http://www.shokeien.com/


2010年4月24日 フォレストパークあだたらで、「ありのままとウキウキ」のミュージカル実施

投稿者:あそ坊

20日、JR東日本の”湯守の会”の総会と懇親会があり、翌日「旅の手帖」を訪問してPR活動を行ってきました。さすがに、「地・温泉」という名前でJRの課長とお伺いしたのですが、社長はじめ大勢の方と面談できました。
 その様子は、22日のブログをご覧ください。

10.04.23-1-thumb-250x187-1864.jpgそして、午後は、今後のモモさんの活動を決める打ち合わせを行ったのですが、14時からの桐朋学園芸術短期大学ステージクリエイト専攻で講師を務めている1年生の授業を見学してきました。
 モモ育東京のメンバーである宮下さんと一緒に見ました。
宮下さんは、毎週モモさんに歌を習っているそうです。本当に本格的な歌のレッスンでしたよ。
モモリーハウスで、授業見学してから、打ち合わせの後、そのレッスンを少し見てきました。

 大変興味深く、いろいろと予想していたのですが、モモマジックの凄さを目の当たりにした感じでした。

14時20分からの授業でしたが、人気があるせいか、早い時間から学生が集まりだしてきていました。
近くの廊下では、フルートやヴァイオリンを演奏する学生もいて、さすがに音楽関係の大学という
雰囲気が漂っていましたね。

 20名で、男性がそのうち3名でした。今回で2回目の授業でしたが、参加している学生が、本当に明るい笑顔で、楽しみながら、モもさんとのコミュニケーションをしているようでした。

まずは、ストレッチをして、発声へ。その声もどんどんストレートに出てくるんですよ。
あっという間に、イタリア歌曲ゴスペル基礎 そしてジャズスタンダードに発展して行きました!

約90分の授業を見た後に、モモリーハウスに行ってこれからの打ち合わせを真剣にしました。
 7月の本宮での伊藤久男生誕100年のカラオケ大会のゲスト出演(これはモモの智恵子抄を歌ってほしいと実行員会に要請をうけたようです)、岳温泉においてのディナーコンサート、8月のフォレストパークあだたらでの子供たちとの2泊3日のミュージカル開催までの方向性をしっかり決めることが出来ました。

昨日、フォレストパークの現場担当責任者の弦間さんが東京まで行って、8月のスケジュールや料金の詳細を決定したようです。

 東京からの人は二泊三日の行程で、食事レッスン代すべて込み、バス代を含み15000円で、子供は12000円となりました。
 地元の人は 大人が12000円、子供は10000円と決まったようです。
ものすごくお得な料金に落ち着いたように思います。

 8/6に東京発8:00にして、フォレストパークに13:00着。いろんな所の人が集まるので夕食までオリエンテーションが必要なので、全員のレッスンをして夕食をとり、学年ごとにお風呂に入る事を考慮して 夜のレッスンをグループごとにするようになりそうです。

 8/7は、早起きして森のお散歩、その後に朝食をとり、午前のレッスン。昼食をして午後
レッスン。夕食をとり、夜仕上げレッスンをした後に、あだたら高原の素晴らしい自然をちょっとだけでもナイト探検をします。
 都会の子供たちのとっては、忘れられない思い出になるのではないでしょうか。

 8/8は、8:00からリハーサルをして、10:30〜12:00に発表。
感動のステージになること間違いありませんよね。
 昼からみんなで 打ち上げバーベキューをして、参加者の最後のコミュニケーションを充分にして、午後自由時間があり、帰途へ着くというようなスケジュールで、都会の子も福島の子も、もしかしたらモもさんが17年以上育ててきた島根の子供たちも参加したら、子供の情操教育に大きな変革を起こすことになるかもしれませんよ。

10.04.23-5-thumb-250x166-1866.jpg出来れば日本中から人が集まって 顔ぶれみながらいろんなことを語り合う合宿になるのが理想です。題材は「ありのままとウキウキ」です。
最低でも東北六県と首都圏の子供たちの合同合宿です
 学校をこえてみんなで感動のステージを創る!!そんな素敵な交流にしたいですね。
まだまだこれから詳細を詰めていきますので、また後日お知らせいたします。

 最初に話しました桐朋学園芸術短期大学の学生たちまた卒業生達も応援に来てくれそうな感じです。
明るい笑顔あふれる子供たちを、このミュージカルで育てて行きましょう。
また、新しい進展がありましたら、お知らせさせて戴きますね。

現在私が、世話役をしていますシャンソン歌手・モンデンモモさんはご存知でしょうか。
詩集「智恵子抄」に自ら曲をつけて歌う事をライフワークにするシャンソン歌手モンデンモモが、二本松に自分のオリジナルの智恵子抄を歌いにきていて知り合い、昨年福島から郡山の主な方とはご挨拶をさせて戴いています。
  でも、モモさんは、智恵子の夫・光太郎の甥で高村光太郎記念会理事長の高村規さんの許可を戴いて智恵子抄の原詩にオリジナルの曲をつけて歌ってきていました。既に自分で10枚のCDをだしていて モモの智恵子抄 2005年のリリースのCDの在庫がなくなったので、自分の曲を今秋にキングレコードから発売する話も出ています。

  モモピュアライブ 09.09.22 3.JPG昨年も、5月に旧安達町で、9月22日には岳温泉空の庭で、11昨年11月5日の智恵子の命日「レモン忌」に「樹下の二人」「あどけない話」などに曲を付けた「モモの智恵子抄楽譜集」を発刊して活動を続けてきました。また、11月19日には二本松駅前にある二本松市民交流センターで「新しい船出 モンデンモモコンサート」が開催され、その時に"モンデンモモを育てる会"が発足致しました。新聞やテレビで報道されていましたから、お聴きになっているでしょうか。
 この夏、福島県のバックアップを戴き、フォレストパークで2泊3日のミュージカルのワークショップをする事は、すでに決定しています。

 

            

   庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/



 


2010年4月24日 「地・温泉 湯守の会」総会が開催されました。

投稿者:あそ坊

「地・温泉 湯守の会」って聞いたことがありますか?ご存知ですか?

JR東日本さんが設立に力を注いでくれたものですが、東日本の土地に根ざし、湯を守り続け、本物の湯を提供しようと言う思いを持っている「「地・温泉」に参画する施設の経営者を“湯守”と言う言葉で表わし、湯守同士、またJR東日本さんとの思いの共有化を通じて、「地・温泉」の一層の販売促進を行い、さらに東日本エリアに点在する固有の温泉文化を時代に継承する事を目的として、現在29軒(福島県は当館を含めて2軒)で構成されています。

 本物の湯もそうですが、その土地ならではの食やサービスを提供する事も大事な目的になっていますし、その土地と自ら経営する宿の活性化を目指しています。

 

見並常務の熱い思いから誕生した会ですので、毎年の総会には、必ずご出席下さって、この「地・温泉」に対する考え方をお話し戴いています。

 今年で4回目を迎えました総会では、2軒の宿の取り組みの発表があり、かなり強いインパクトを受けて帰ってきました。

 

  10.04.22-1.JPG全ての宿を廻りスタンプを集めると記念のハッピがプレゼントされるのですが、これまでの2名の完全制覇のお客様がいらっしゃったそうです。4年目を迎えて、今年は新しい取り組みもしていこうという動きになってきていますので、ご期待下さい。

 

 見並常務さんの話では、「これは“地・温泉”の時代になるはずですし、そうならなければ、日本の観光は駄目になる。今あるものを利用して、ないものねだりはしない。」

「会員の連携をどうして行くのかを考え、それぞれの宿には地域連携の核になってもらう。」「「温泉に光を当てて、その土地や人を語り継いできた。景気に関係なく“地・温泉”に入ることが人間の持っている本能であり、賑やかになっていく。」などと約50分にわたって講演をされましたが、流石に生みの親だけあって、“地・温泉”に対する暖かな心とまた期待度が胸に沁みる内容でした。

 

その後、場所を移動して、原口営業部長さんの挨拶、浦野びゅう事業部長様の乾杯で、会員とJRの皆様の懇親会が始まりました。

 あそ坊も、様々な方とご挨拶をさせて戴き、各地の素晴らしい事業展開について学ぶべきところも数多くありました。

 

JR東日本でも昨年度は創業以来初めておお大きく前年割れの成績になってしまったようですが、さすがに“地・温泉”は6%のアップだったそうです。そんな仲間に加えて戴いている事を誇りに思い、これから社員一丸となって、お客様に旅の良い思い出を創って戴けるようにサービスに努めてまいります。

 

 翌日、21日は、旅の雑誌でトップの人気である「旅の手帖」を出版している交通新聞社さんを訪問し、江頭社長様、矢口編集長様らとご挨拶する場を戴き、伺ったそれぞれの旅館が自分の温泉地の取り組みや宿のPRをさせて戴いてきました。

 これからは、いかにマスコミに取り上げて頂くかが業績に大きく関係してきますから、

その点を岳温泉としても取り込んでいく必要があると思います。

 この2日間、お世話になりましたJR東日本の皆様、交通新聞社さまに感謝を申し上げます。

 

 

庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/


2010年4月24日 “あだたらエクスプレス”本日より営業再開しました。

投稿者:あそ坊

あだたら高原の高速ゴンドラ“あだたらエクスプレス”の運転が本日より営業を再開しました。

 

ゴンドラは標高1.000mの奥岳から標高1.350mの薬師岳山頂を約10分で結び、山頂駅から徒歩3分で360度の広大なパノラマを眺めることが出来る展望台があります。

運転時間は午前8時半から午後4時半までで、117日まで無休で営業をしています。

 

adataraexpures.jpg24日から30日までは特別料金で、大人往復1.300円、小学生以下900円と割引サービスをしています。

 

安達太良山開きを来月16日に控え、いよいよあだたら高原の本格的なシーズンインになりました。

yuuhodou].JPGまた、「安達太良自然遊歩道」も完備されていますので、約1キロの烏川渓谷をマイナスイオンを浴び、野鳥のさえずりを聞きながら歩いてみては、いかがでしょうか。

詳しいお問い合わせは、

 富士急安達太良観光  TEL0243-24-2141 まで      


2010年4月21日 * 仁田沼の水芭蕉の開花状況 *  土湯温泉

本日、仁田沼に行ってきました。

仁田沼の水芭蕉の咲きそろい始め、

まわりのカタクリも咲き、見ごろに近い状況です。

先日の雪の影響もあり、足元がぬかるんでいるところが

多いですので散策の際には長靴があると便利です♪

お天気の良い日にぜひお越しください。



IMG_0199.JPG土湯温泉観光協会HP http://www.tcy.jp/


2010年4月17日 桜のライトアップが各地で始まっています。

投稿者:あそ坊

桜前線も北上を続け、福島県にも近づいてきていますが、ここのところ気温が下がり、雪がちらつくくらいの寒さになっている為に、開花が若干止まっているようです。


kassennba .jpgここ数年,各地で桜のライトアップが行われておりますが、10日から二本松霞ケ城公園が、12日から「合戦場の桜」、13日からは「岳温泉の桜坂」そして、開花し始めた「三春の滝桜」も16日から3日間に限って実施されるようですね。

takizakura_spr_01.jpg滝桜の満開は20日頃になりそうですね。
 福島県内で一番有名になった「花見山」は、現在ツバキ、トウカイザクラ、レンギョウ、ハナモクレン、カンザクラが満開で、毎日県外からの観光客で賑わっています。

是非、見事な県内の桜と二本松市内の桜の満開時期を見逃さずにお越しになってみて下さいね。 

 

当温泉の名所のひとつであり、散歩コースとして人気のある「桜坂」のライトアップが、14日夜からスタートしました。5基の大きなライトが設置され、蕾が膨らみ始めた夜景を幻想的に照らし出しました。

 

  10.04.18-11.jpg岳温泉観光協会主催で、桜坂には温泉中心部のヒマラヤ大通りから鏡ケ池に下る約180メートルの坂で、両脇に約100本のソメイヨシノが並んでいて、開花時期には綺麗な桜のトンネルを作り出します。

 点灯式では、観光協会長であるあそ坊、旅館協同組合鈴木理事長、そしてあだたらすみれ会(観光協会女性部)会長を務める当館の女将の3人で点灯スイッチを押しました。

 

 ライトアップは、5月16日まで出、時間は午後6時から11時までとなっていますが、お問い合わせは、同協会 TEL0243-24-2310までどうぞ。

 

  10.04.18-12.jpg桜坂の正面にある鏡ケ池と更にその東側にある夕日ケ丘展望台からの安達太良連峰の名風景は最高のお土産になりますので、ライトアップを御覧になった翌日は、更にもう少し足を伸ばしてみて下さい。

 

 

           

    庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 

 

 

 


2010年4月17日 JTBサービスアンケート評価で、表彰されました。

投稿者:あそ坊

JTBsoukai.JPGJTB協定旅館ホテル連盟ホテル連盟福島支部総会が13日に福島市で開催され、県
内の旅館、ホテルの代表者ら約100人が出席し,畠支部長、渡辺JTB東北福島支
店長が挨拶、お客様紹介運動、そしてサービスアンケート評価点優良施設表彰が行わ
れましたが、その表彰で、これまでサービス部門、料理部門では何度か表彰を頂いて
おりましたが、この度初めて総合部門で90点以上の宿(県内で8軒受賞)として受
賞することが出来ました。

JTB hatasan .JPG大変名誉なことだと思うだけではなく、社員一丸となったお客様へのサービスへ対す
る熱い思いとコミュニケーションをしっかり実施してきたけかと思い、これから直一
層精進していきたいと思います。
畠支部長と盾を手に記念撮影を会場でしてきました。

 会議では,JTBグループが3ヵ年で計画する「東北地域活性化プロジェクト」に
協力することを決め,地産地消をテーマにした講演会もあり、その後福島県、福島市
などのご来賓をお呼びして懇親会を賑やかに開催し、有意義な一日となりました。
この表彰を契機に,この表彰に恥じないサービスに努めてまいりたいと思っておりま
す。  
今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

     庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/




2010年4月13日 さつき山公園まつりのお知らせ

投稿者:二本松市役所 観光課

4/29(祝)〜5/9(日)までの期間にさつき山公園まつりがあります。

ミニ噴水ショーや伊達めぐり歌謡ショーなどのおもしろいイベントもあり、ほかにも朝採り野菜の即売や模擬店、押し花作り体験教室などのイベントもあります。

どのような盛り上がりになるか、とても楽しみですね。

コピー 〜 img063.jpg


2010年4月12日 4月の“和みのコンサート”のご案内

投稿者:あそ坊

毎月開催しています和みのコンサートは、今月は24日(土)、午後8時30分
から津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺先生をお招きして、開催されます。
昭和53年より民謡と舞踊柳古会で三味線の勉強と指導に当たり、昭和57年津軽三
味線成田流成田芳明先生より津軽三味線の基礎を支持する。

10.04.13syamisen.jpg平成5年に、津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺として独立し、郡山市文化祭行事や数々の大会、フェスティバルに出演して、御活躍中です。
三味線会員約80名の門下生を指導して、三味線の普及に尽力されています。
 軽快なリズミカルな津軽三味線を充分お楽しみください。
演奏する曲目は、津軽よされ節、津軽じょんがら旧節、あどはだりなどを予定させて戴いています。


2月にも、津軽三味線とドラムのコラボを実施したのですが、和と洋のマッチングがお客様の心に深く印象として残ったようでした。
今月は、古川孝旺先生と3人のお弟子さんを従えてのコンサートになりますので、どの
ような盛り上がりになるのか、今からとても楽しみですね。

         

      庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 



2010年4月 9日 伊達市観光案内所がオープンしました♪

投稿者:D・Y・A

DSCF3631.JPG DSCF3623.JPG DSCF3625.JPG  平成22年4月7日、伊達市観光案内所の開所式が行われました。

 

伊達市としては初めての観光案内所です。伊達市自慢の逸品が購入できる売店も併設されており、総合的に伊達市を紹介していきます!

もちろん、ふくしま観光圏の4市(福島市・相馬市・二本松市・伊達市)の観光パンフレットもご用意しております☆

 

春の行楽シーズン、当面伊達市では・・・

 

4月10日・11日、保原ニットバースデーフェア(保原町:保原市民センター)

4月10日〜18日、伊達のふる里桜まつり(梁川町:やながわ希望の森公園、イベント等は11日(日)のみ)

4月11日、紅屋峠千本桜まつり(保原町:柱沢小学校グラウンド)

4月11日、茶臼山さくらまつり(霊山町:茶臼山公園)

 

と、イベントがめじろ押し♪

桜もイベントに間に合うように一生懸命咲こうとしています。

春の一日の伊達市の観光情報ゲットや、ご家族へのお土産購入に、オープンしたての伊達市観光案内所を是非ご利用ください!!


2010年4月 8日 福島県、そして二本松市内の桜の開花状況です。

投稿者:あそ坊

寒かった冬もようやく終わりを告げようとして、4月も半ばになってきました。

肌寒く感じる日は、もうあまりなくなってきましたね。桜前線も福島の近くまできているようです。

 

hanamiyama.JPG福島といえば、今一番人気が花見山ですが、椿、サンシュユ、トウカイザクラ、連翹が今満開になっています。ヒガンザクラ、ハナモモ、カンヒザクラが咲き始めてきましたが、ソメイヨシノ、シダレサクラ、八重桜はまだ蕾です。花見山までは当館から車で約50分、 三春滝桜はまだ蕾で、今月17日前後が見ごろを向かえそうですが、こちらへは約40分ほどですね。

県内の桜情報はこちらを御覧くださいね。

        http://www.tif.ne.jp/jp/sp/sakura2010/?area=5

 

二本松を中心にした桜の名所(霞ケ城公園、合戦場の桜、など)は10日過ぎからで、桜を長い期間充分楽しめる地域であり、

dakenosakura.jpg岳温泉は20日過ぎです。ゆっくり温泉に身体を癒して、のんびりしてみてはいかがでしょうか?

詳しくは、 http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/kanko/sakura/sakura.html 

             を御覧下さい。


2010年4月 8日 安達太良山開きが正式決定しました。

投稿者:あそ坊

今年は、5月16日(日)午前11時から山頂で安全祈願祭を開催し、先着50名程度を募集して、M.あだたらコンテストを決定し、Ms1名、準Ms1名、入賞10名を選び、表彰します。

 

adatara -2.jpg また、先着3.000名の方に山開き参加記念ペナントを配布します。どうぞ、ご家族、友人を誘ってお出掛け下さい。

 もし、雨天の場合は、午前10時から奥岳登山口にて安全祈願祭のみを実施するようになります。


2010年4月 8日 磐梯吾妻スカイライン再開通の御案内

投稿者:あそ坊

福島市西方の高湯温泉から土湯峠へ吾妻の山並みを縫うパノラマコースは、昭和34年に開通した山岳有料道路で、平均標高1,350mを彩る絶景に何度も訪れる人が多く、「日本の道100選」にも選ばれています。

平成18年からは市内の花見山の開花シーズンに合わせて、従来より2週間再開通を繰り上げたのです。

 

sukairain .jpg今年は、本日4月8日(木)に、午前10時から高湯ゲートで再開通のセレモニーが行なわれました。セレモニーにも、岳温泉観光協会からも役員、芸妓に皆さんが参加して、花を添えてきました。観光協会長でもあるあそ坊も、本来出席してイベントに参加するべきところなんですが、別に予定があり、広報宣伝部木村部長が代理で参加してくれました。切り立った「雪の回廊」は、春先の風物詩にもなっており、その壁も崩れないように、重機でならし、壁に耐える厚みを作ってから、ラッセル車で路面の雪をかき出し、その壁の高さは3メートルも越えるところも出てきます。

yukinokairou .jpgこの再開通は、春の観光シーズンの到来を意味するもので、今後の観光客の入り込みに期待したいものですね。

 

磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドラインは、営業開始日が、4月16日(金)となっています。

 

爽やかな空気を胸一杯に吸い込み、青い空と白い雪のコントラストをお楽しみ下さい。

当館から高湯ゲートまでは、約50分くらいです。

  


2010年4月 7日 二本松の霞ヶ城公園ライトアップ点灯式の開催

二本松霞ヶ城公園のライトアップ点灯式が4月9日(金)午後6時に開催されます

4月10日から5月5日までの18時〜22時の間桜をライトアップします。

また、同日の午後6時15分からは福島県立安達高等学校吹奏部の古城コンサートもあります。

是非、皆さまいらしてくだ さい。 tirasi.JPG


2010年4月 5日 二本松市内を廻る「春らんまん号」が運行スタート

投稿者:あそ坊

春一色で美しく彩られる桜の名所を巡回する臨時バス“春らんまん号”が、4日からスタートしました。

 

 今年は、4日と10,11日と17,18日の計5日間で、1日に8本の運行をするようになっています。うつくしま奥の細道「花・街・道」観光キャンペーン推進協議会の中通りエリア周遊バス運行事業の一環として実施されるものです。

 

  10.04.06-1.JPGバスは、JR二本松駅を出発、本町、亀谷坂露伴亭前、大七酒造前、智恵子の生家で折り返し、霞ケ城公園、大隣寺を廻って駅前に戻る周回コースになっています。

 

 観音丘陵に点在する寺院の桜の名所を巡るためにも利用が出来そうです。

利用料金は大人(中学生以上)200円、小学生100円になっており、1日乗り放題の乗車券もあるそうです。

 

  二本松駅前発 

 1010 1055 1140 030 1315 1410 1450 1535

10.04.06-2.jpg各桜の開花状況は、まだ蕾が固くあと1週間くらいは掛かるのではないでしょうか。

自家用車で廻るのもいいでしょうけど、地元の方や他の観光客の方々とのコミュニケーションを大事にしながら、回る事もまた違った楽しみが増えてくるのではないでしょうか?

  


2010年4月 3日 第54回「連翹忌」に出席してきました。

投稿者:あそ坊

  10.04.03-1 kaijyou .JPG私は全く初めての出席でしたので、全国からお集まりになる高村光太郎の研究家や、ゆかりの方々ということで、ほとんどの方は見るからに大変お年を召された方でしたから、

出席者の中であそ坊が一番若かったのではないでしょうか。

 

 川内村石井教育長さん、智恵子夢クラブ代表熊谷健一さん、昨年のレモン忌の時にお会いしていた高村光太郎談話会副会長小山弘明さん(今回のご案内は小山さんが会長に私のことを伝えて下さったからでした)のお顔も見え、ちょっと落ち着いてきました。

 松本楼は、今年で開業が1903年(明治36年)で107年目を迎えるそうですが、当館が1906年(明治39年)ですから3年先輩に当たるお店だったようです。

 高村光太郎と智恵子がよく会っていたお店で、現在はカレーが大変好評の日比谷公園にマッチした落ち着いた佇まいのお店です。

 

 受付に、会長の大島さん、副会長の小山さんがおいでになりましたので、ご挨拶をさせて戴き、会場に入りましたが、出席者は約80名だったそうです。

 17時30分から遅れる事5分、大島龍彦会長が司会をしながら開会の辞を、その後高村光太郎記念会の北川太一先生のご挨拶、そして乾杯は甥に当たる高村規さんの御発声で懇親会がスタートしました。

 

 しばらく、歓談の時があり、主催者代表の挨拶として大島光太郎談話会会長が「同棲同類」についてお話があり、佐藤浩美さん朗読と宮川菊佳のギター演奏が静まり返った会場に流れました。

 

 それから、生前の光太郎のエピソードをお持ちの方々や参加者の代表のスピーチが始まりました。どの話を聞かせていただいても、初めての話しばかりで驚きの連続でした。

  10.04.03-8 ishii sarashina.JPGこの1日から川内村にある草野新平記念館の館長に就任する晒名昇氏に委嘱状が石井教育長からステージで手渡され、盛んな拍手を浴びていました。

 

 役者でもあり、演出家の渡辺えり子さんが10年ぶりにご出席されたそうで、ステージに招かれお話をされていましたが、自分の父が光太郎を尊敬していて、家に光太郎の写真が飾ってあったので、小学校まで自分の祖父だと思っていたという話もしていました。

 来年3月には、夫・光太郎を智恵子が追及する創作演劇を作る予定になっている話も出ていました。

 また、大島会長が、昨年の連翹忌の時に供えられた連翹(当時、光太郎が間借りしていた中西家の庭に咲いていた)を持ち帰り植えたところ、先月20日過ぎに花を2,3個咲かせた事も披露していました。

 

 中盤にオペラ歌手・本宮寛子さん(オペラの智恵子抄で初代智恵子役を務めた)がアカペラで「赤とんぼ」、石川啄木の「初恋」を疲労しました。この時も会場は静まり返って聞き入っていたようでした。

 

 もう、会も終わりになろうとする時に、モンデンモモさんの名前が司会の大島会長から挙がったと同時に、二本松からおいでになっているモモ育の会長佐藤さんと声を掛けられ、

本当にビックリしました。

 

  10.04.03-3  oosima koyama momo, .JPG2人でステージに上がり、モモさんが先に挨拶を簡単にしたと思ったら、私に振りました。これまでの経過や今後の私の気持ちを含めてお話させて戴きましたら、隣の席にいた川内村石井教育長が「上手なスピーチだったですね。」と」褒めてくださいました。

 まさか、あれほどの場でそうした機会を戴く事なんて考えてもいなかったものですから、

とても貴重な経験をさせて頂いたと感謝しています。

 

 最後の小山副会長さんの閉会の辞で、予定通り20時には終了となりました。

今回の参加で、光太郎談話会の方々、北川先生、晒名昇氏、高村規氏、花巻の高村記念会の方、女川・光太郎の会の方などと出会えましたことは、本当に有意義な時だったように思います。


2010年4月 1日  明日、4月2日は、「連翹忌」ですが、ご存知でしたか?

投稿者:あそ坊

あれが阿多多羅山、あの光るのが阿武隈川。」の一節で知られる、智恵子の生まれたふるさと、二本松、安達太良山を詠んだ“智恵子抄”の作者・高村光太郎が、生前こよなく愛した春の訪れを告げる黄色く可憐な花・・連翹(レンギョウ)。

 

takamura3.jpg195642日午前340分に東京都中野区桃園町にある自宅アトリエにて肺結核のため死去しましたが、生前好んだ花がレンギョウであり、彼の告別式で棺の上にその一枝が置かれていたことに由来して、命日である今日を「連翹忌」と名付けたようです。

 

この連翹忌の世話役をされている方々は、名古屋学芸大学の大島龍彦さんを中心とする高村光太郎談話会の皆さんで、どなたも信頼できる気鋭の研究家や、光太郎・智恵子を敬愛してやまない仲間の方々です。

hon_.jpg私が、何故、この「連翹忌」のお誘いを戴いたかは、光太郎の原詩に自ら曲をつけて、智恵子抄を歌ってきていたモンデンモモさんと昨年の智恵子生誕祭で出会いを戴き,昨年の夏挨拶回りをしたり、コンサートも開催させて戴きました。

 そんな中、昨年の智恵子の命日「レモン忌」でお会いした高村光太郎研究会の小山様からのご紹介で、今日の夕方に東京日比谷にある松本楼(光太郎と智恵子がよく会っていたお店)で行なわれる「連翹忌」のご案内を戴きました。

 全国から高村光太郎に関係する方々が集まるので、是非と思い出席させて戴いてきます。

 

結婚から10年後。最も幸福に満たされている時代の詩で、光太郎が福島にある智恵子の実家に帰省していた時に詠んだものが、智恵子抄で、ここに出てくる阿多多羅山とは、現在の安達太良山(あだたらやま)です。