ふくしま観光圏口コミ情報とは?
「ふくしま観光圏口コミ情報」とは、地元に住む一般の方から募集した記者の方々が、 地元の魅力を宣伝する為に最新の情報をお届けします!!
2010年8月

2010年8月31日  向日葵(ヒマワリ)が見頃を迎え、コスモスが咲き始めました。

投稿者:あそ坊

10.08.29-kosumosu.JPG車であだたら高原に向かって約10分、標高1.000メートルにある高速ゴンドラ”あだたらエクスプレス”の山麓駅付近は、今年は2.500坪に拡大したコスモス畑に昨年は60万本でしたが、今年は70万本のコスモスが少しづつ咲き始めてきました。


 コスモス畑の周囲には、コキア(ほうき草)を300本列稙していますので、多分、9月中〜下旬には赤くなってくると思います。


 

10.8.29-himawari.jpgコスモス畑の一番上には、今年初めて向日葵が5000本植えられており、丁度見頃を迎えています。


 今年は、猛暑続きで皆様ももううんざりされているでしょうが、あだたら高原は下界より温度が5℃くらい低くなっており、風はもう秋を感じさせてくれています。


 また、スキー場の北側には、あだたら自然遊歩道が有り、烏側渓谷沿いに澄んだ渓流と大小数個の滝が目を楽しませてくれ、マイナスイオンを身体一杯に浴びての森林浴もお薦めです。

 是非、岳温泉へお越しの際は、足を伸ばして見て下さい。

 

                                

  庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311              
                 
            URL
http://www.shokeien.com/

 


2010年8月28日 今日から盆踊り大会です。

投稿者:岳温泉観光協会
今日から盆踊り大会です。
岳温泉の夏のフィナーレを飾る第56回岳温泉観光仮装盆踊り大会は今晩午後7時30分から、温泉街のヒマラヤ大通りを歩行者天国にして開催され、明日の29日まで行なわれます。
 岳温泉観光協会と岳若連でつくる実行委員会、福島民友新聞社様、福島中央テレビ様の主催によるものですが、今晩は7時半から踊り流し、8時からは女将と踊る盆踊りがあります。
 明日、29日は、午後7時から参加者を対象にした仮装コンテスト、浴衣コンテストを行い、豪華賞品が当たる抽選会もございます。
 お問い合わせは、岳温泉観光協会 TEL 0243-24-2310 までどうぞ。
天気も心配ないようですので、ご家族、またはグループで、友人と、または恋人と楽しいひとときを過しにお出掛けください。
 これまで、数ヶ月を掛けて準備をしてきましたが、今朝7時から温泉神社の祭礼の旗立て作業が行なわれました。
 そして、盆踊りの中心となる櫓の化粧(紅白の布を巻く作業)などを、夜のスタートに向けて頑張っていました。
56dakebonodori.jpg

2010年8月27日 昨日からロビーで鈴虫の綺麗な鳴き声が聞こえています。

投稿者:あそ坊

松渓苑の秋の風物詩として定着しています「鈴虫の声」が、昨夜から聞かれるようになりました。
10年以上前にフロントに勤務していた「ひとみさん」のお父さん・渡辺茂正さん(本宮市在住)が、この時期になると、大きな箱と小さな虫かご2つに、本当にたくさんの鈴虫を入れて持ってきてくれます。
聞いているだけで、何か"秋"を感じさせてくれ、心が和んできますね。

suzumusi.jpgよくお客様が、「素適なBGMですね。」とおっしゃる方が多くいらっしゃいます。
声を聞いていると、ロビーにお出でになったお客様の心もすっかり落ち着き、都会での雑踏を全て忘れさせてくれるようです。

毎年、渡辺さんが丹精込めて生育させた鈴虫を持ってきて下さることに、心から感謝しています。
秋の夜長を綺麗に鳴く鈴虫の声を聞きながら、物思いにふけるのも味がありますね。

ライトアップされた庭園に流れ落ちる滝を見ながら、全てを忘れ、秋の自然に陶酔してみてはいかがでしょうか?

 

                あだたら高原 岳温泉  庭園の宿 松渓苑  
                                     TEL 0243−24−2311    
                                     URL: http://www.shokeien.com

 

 


2010年8月27日 盆踊りPR活動に、親子で参加して来ました。

投稿者:あそ

今週の28日(土)、29日(日)に第56回目を迎えます岳温泉観光仮装盆踊り大会が、
温泉街メインストリートの櫓を中心に賑やかに開催されます。

数ヶ月前から会議を重ね、運営する為の寄付の協賛を各取引業者の皆さんや温泉街
の営業者の皆様にご協力をお願いし、何とか実施できるところまで準備を進めてきました。

senndennka-.jpg昨日は、福島民友新聞社様の協力を戴き、みんゆうニュースカーで温泉街周辺や市内一円、本宮市、大玉村までの広報活動を行ないました。
観光協会長で盆踊り大会会長であるあそ坊と実行委員長の大内若連会長と、当館の若女将(わかば女将)の3人で約3時間半、廻ってきました。

 

 

 

 

 

ryoukoana.jpg盆踊りのお囃子を鳴らしながら、わかば女将が案内の呼びかけをして来ました。
いよいよ間近になり、明後日から開催される盆踊りですが、28日は踊流し、「かたかごの会」による女将と踊る盆踊り、最終日の29日は、浴衣コンテスト、仮装コンテスト、豪華賞品の当たる抽選会などが企画されています。

お問い合わせは、岳温泉観光協会 TEL 0243-24-2310 までどうぞ

 


2010年8月27日 "Noby" こと 長屋伸浩さんの「和みのコンサート」が開かれました。

投稿者:あそ坊

あだたら高原夏まつりのイベントが、23日の地元・安達高校吹奏楽部演奏会がフィナーレとして無事終了しました。

nagaya 1.jpg8月の和みのコンサートが、24日に開催されました。
 当館では、1年間を通して毎月1回、コンサートを開催しています。
もうスタートして4年になりますから、延べ50回近くの演奏会をしていますが、その記念すべき第1回目がこのNobyさんでした。
 その後、彼の音楽関係の方、私や女将の交友関係から演奏者を選び、お出でになったお客様に生の素晴らしい演奏を楽しんで戴いています。

モンデンモモさんとの初めての出会いは、彼でした。
約2年前に、「こんな方がいるから和みでどうでしょう?」と連れて来て戴いたのが現在のきっかけになっているんです。
人の縁って、不思議なものを感じますね。

nagaya.jpgご宿泊の方のみのご参加ですが、夕食を終え、温泉で普段の疲れを癒したあと、ワインやジュースをフリーでサービスさせて戴いております。
最初の挨拶で、これまであまり演奏していなかった曲を多く取り入れた演奏会にすると宣言して始まり、「哀愁のヨーロッパ」、「川に流れのように」、子供向けの音楽「崖の上のポニョ」などを、長屋さんの楽しいトークも愉快で興味深く、会場が心一つになって盛り上がっていました。
最後の曲が終わっても拍手が鳴り止まず、「アンコール」の声も上がり、トランペットの定番"夜空のトランペット"を最後に、約40人の宿泊客が集まって楽しかった「和みのコンサート」が幕となりました。

終了後、多くの方がNobyさんのCDを買い求めていらしゃいました。
家に帰って、トランペットの音を聞いて、この日の夜を思い出してくれるのでしょうね。


 


2010年8月27日 ひまわりが約3.000本、大きな花を咲かせています。

投稿者:あそ坊

大玉村玉ノ井苗畑事業所跡地の畑には、今、ひまわりが綺麗に咲き、お客様の目を楽しませてくれています。

himawari.jpg明治時代から国の苗畑作業場として利用されていた場所で、現在大玉村が跡地利用として約1ヘクタールの土地にひまわりを育て、観光に役立てようとしています。
ここは、5月には約1ヘクタールの土地に数万本の菜の花が咲き乱れていたところで、遠くには安達太良連峰が見えて、記念撮影には最適の場所ではないでしょうか?

当館から車で10分、本宮方面へ向かって6キロ進んだところです。
フロントで御案内致しますので、お気軽にお尋ね下さい。

                                           あだたら高原 岳温泉  庭園の宿 松渓苑  
                                                                           TEL 0243−24−2311     
                                                                            URL: http://www.shokeien.com    

 


2010年8月13日 24日(火)に夏休み「和みのコンサート」を開催します。 

投稿者:あそ坊

毎月お楽しみ戴いています「和みのコンサート」も、この8月で丸4年を迎えることが出来ました。
最初は、出演して頂く方をどうやって探そうかというところからでしたが、
スタートしていく中で、音楽関係の方々と様々な出会いがあり、どんどん輪が広がってきました。

第1回目、その時に初めてのステージに立って頂きましたのが、近所に住んでいるNobyこと長屋伸浩さん
でした。
 そこから、どんどん関係する方と顔を合わせるようになり、今に至っています。
Nobyさんは、仕事をする傍ら、県内を中心に演奏活動を活発にされています。
今回は、その活動の合間を縫って、おいで戴くようになりました。

noby.JPGトランペットの名曲「夜空のトランペット」は定番ですが、幅広いジャンルから選曲され、美空ひばりや
北島三郎の演歌までお聞きになれるかもしれません。
 時間は8時30分スタートですから、ご宿泊のお客様は夕食後のひとときで、楽しい夏休みの思い出の
1ページを作ってみてください。


 Nobyさんのトークもとても楽しいものがありますので、トランペット以外にも良い思い出が出来るので
はないでしょうか。演奏をお聴きできるのは、宿泊者の方に限りますのでご了承ください。

 尚、料金は無料となっていますし、ワイン、ジュース、焼酎などのお飲物もサービス
させて戴いております。

 当日のお部屋は、まだ少し余裕もございますので、お早めにお問い合わせくださいませ。

                   庭園の宿 松渓苑  
                       TEL 0243−24−2311    
                       URL: http://www.shokeien.com/


2010年8月13日 今、"桃"がシーズンです。

投稿者:あそ坊

今年は本当に暑い夏ですね。これまでに相当な数のご年配の方々が熱中症で命をなくされています。こんなに猛暑の年は、あまり記憶にないくらいですよね。

  zennkei.JPG夏といえばフルーツですが、福島といえば当然「桃」が代表的なものになるでしょうね。
 御来館されるお客様も、トランクにお土産に桃をどっさり積んでいらっしゃる方も多いようです。
 当館から二本松へ459号線を約10分、8キロ向かいますと、果物直売場がございます。

 

 

akatuki.JPG天皇陛下へ献上する桃「あかつき」は、15ケ入りの箱で5.800 円で、大きさも甘さも折り紙つきだそうです。粒が小さくなると、18ケ、20ケ、22ケ入りとなり2.800円と値段もだいぶお安くなります。

また、間もなく、「川中島」という品種が出てくるそうですが、桃狩りも9月半ばまで可能で、すぐ隣にある桃畑に入って1ケ食べて入園料込みのお一人様200円になっています。幅広い品種を扱っており、発送もしているようです。

桃の後は、梨,葡萄と続いてきます。福島市フルーツラインまで足を伸ばさなくとも、福島の美味しい味覚を味わい、お土産にしてみてはいかがでしょうか?

abesyachou.JPGこんな宝屋の阿部社長が、皆さんを温かく迎えてくれますよ。     
 お問い合わせは、宝屋商店  

TEL 0243-22-3495  までどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園の宿 松渓苑  
       TEL 0243−24−2311    
        URL: http://www.shokeien.com/


2010年8月 9日 6日からフォレストパークあだたらでミュージカル合宿が2泊で行われました。

投稿者:あそ坊

10.08.9-1kaikousiki .JPG県内と東京の小学生が交流しながらミュージカルをつくる「あだたらの森ミュージカル合宿」が、6日から2泊3日のスケジュールで8日の午後2時解散するまで、地元と東京の子供たちの心が完全に1つになり、8日午前19時半からの発表会を開催し、見事に素晴らしいミュージカルを演技し、当日観劇においでになった7時にバス1台で出発して、6家族(大人6人、子供9人)の合計15名とモンデンモモさん、そしてスタッフ7人の総勢23人が12時に現地に到着して、昼食を取り、その後、地元の油井小学校の児童11人、玉井小学校1人、福島大学付属小学校2人の14名、そして、モンデンビューロースタッフ3名とフォレストパークの職員5名も加わり、賑やかな中にも多少の緊張感もある中で、フォレストの現場責任者弦間さんから挨拶と施設の説明、スケジュールなどの説明があり、モモさんからの挨拶、スタッフ紹介のあと、モモ育会長のあそ坊が挨拶をして早速、実際の練習に取り掛かりました。

10.08.09-4syuuryougonoaisatu .JPG初日も夕食後までも練習があり、2日目は各パートに分かれてそれぞれに練習し、午後から森林学習館に全員が集まり、猛暑の中、子供は勿論、大人たちも真剣に練習に取り組んでいました。
2日も初日と一緒で、夕食を終えてからも午後9時まで練習に明け暮れていました。
連日、暑い中でしたので、休憩の時間を確認して、フローズン飲料とかき氷を差し入れしましたら、本当に皆さんに喜んでもらえました。

 会場になるレクチャーホールには、本格的な舞台と照明、音響装置がセッテングされつつあるのを見て、驚きました。プロの設営だったそうですが、設備費用に相当かかっているとのことでした。
 その会場が大きなところではなかったので、ステージが設置された残りのスペースが少なく、観客席は約30席くらいでした。

 当初、屋外で開催する話もあったのですが、あまりにも大きな自然の中に設置すると、全てがその大自然の中に隠れてしまう可能性もあり、また、もし雨天になった場合にはどうする事も出来なくなってしまうと言う2点から、会場をそのレクチャーホールに決定したようです。

  10.083.09-9sute-ji .JPG日光を遮り暗くした会場は、照明と音響の効果は抜群でした。
8日、10時30分から約1時間20分の音楽アーティストのモンデンモモさん作・演出のミュージカル“ありのままとウキウキ”でした。
 それぞれに少しは練習を積み重ねてきたとは言え、全く初対面の小学生の心の壁を取り除き、ここまで持って来たモモさんの子供の目線に立って、一緒にやっていこうとする純粋な(ピュアーな)気持ちが無ければここまでは来なかったでしょうね。
 初日の夜から練習に合流したモモ育事務局藤田はるみさんのご主人の演技には驚きました。藤田さんは、御夫妻と一番下の娘さんと3人で参加していたのですが、これまでには経験出来なかった家族の絆、そして愛も改めて感じたのではないかと思います。

 ミュージカル終了後の弦間さんの挨拶は、本人も涙を抑えてのスピーチだったようにいもいますし、その後の参加者、スタッフの昼食会での乾杯(当然ジュースでの)には、私も参加させて戴き、皆さんの満足感を共有させて戴き感謝しています。
 智恵子の愛した安達太良山の麓のフォレストパークで行なわれた第1回「あだたらの森ミュージカル」は、参加した方々は当然、また見て戴いた二本松商工会議所遠藤会頭、レモン会渡辺会長様方も、心が洗われた時間を体験できたのではないでしょうか。
 また、指導に当たったモンデンモモさん、そして音響の遊佐さん、照明、舞台関係のスタッフの方々のご苦労に対して、心から御礼を申し上げます。


2010年8月 5日 あだたらエクスプレスでペルセウス座流星群と街の夜景を楽しもう・・・・

投稿者:あそ坊

ほんとの空の下、無数に流れるペルセウス座流星群を家族で、カップルで、グ

ループで、澄んだ空気を胸一杯に吸って、夢を語り合いながら、楽しいひとと

きをお過ごし下さい。

 年に1度のゴンドラ夜間運転の機会を、お見逃し無くどうぞ、ご利用下さい。

満天の星空の中を、スーッといくつもの星が流れていく様子は、想像をはるか

に越えたものになります。

 夕食後のひとときを、安達太良の空の下で最高の思い出を作ってみて下さい。

 

運行期日、8月12日(木)、13日(金)の2日間

運行時間 19時30分(山麓駅始発)〜21時30分(山頂駅終発)

利用料金 通常営業時間同様の所定料金

※往復券のみ販売、通常料金:大人1.600 

 小人1.200円

        但し、旅館にご宿泊の方には、お得な前売り券もございます。

           フロントまで、お問い合わせ下さい。

<岳温泉・スキー場のバスの送迎時間 >  

バス運賃は、無料です。

岳温泉観光協会 19:30  奥岳 

        20:00     20:45

        20:30     21:15

                  21:45

10.08.05.jpgゴンドラ山頂駅では、星の専門家:渡辺正氏(あだたら天文台協力会会員、あだたら山の会会員)で、安達太良周辺の山や自然に詳しい方が随時星座などの解説をいたします。   

 

・ゴンドラ内に照明はありませんので、予めご了承ください。

・天候状況等により、安全のため運休する場合がございます。

お問合わせは

あだたら高原富士急ホテル0243−24−2246

 

 

   

庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 


2010年8月 5日 “VIVA 安達太良”が朝日新聞HP「アサヒコム」に掲載に・・・・。

投稿者:あそ坊

朝日新聞福島総局長藪塚さんがNew ボイス朝日716日号 NO.393の「藪塚50歳です」の中で、"VIVA 安達太良"と言うタイトルで安達太良とその大自然の恵みの素晴らしい温泉をテーマに文章を書いています。

 

「アサヒコム」http://www.asahi.com/ マイタウンの全国地図から福島を検索すると、ピックアップと言うところの82日に出ています。   http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000291008020001

 

 家族で始めて家族登山をした感想もあり、先日、岳温泉の湯守として50年働き、温泉発展の大きな力になった第一人者・二瓶義松氏を二人で訪ね、岳温泉の歴史、変遷と温泉の効能などをじっくり聞いてきましたことを材料に、その素晴らしさを書き綴っています。

 

yabutuka.JPG「初心者にお薦めの日本百名山」第1位に輝いた安達太良の素晴らしさを、彼の山に対する熱い思いや家族に対する思いやりの心を十分感じさせられる文章となっています。

 

ある日、楽しく過ごした時の二人の笑顔は、最高ですよね。

藪塚総局長との関係は「あそ坊くんたより」http://topics.shokeien.com/2010/07/n.html

727日に書いてありますので、もう一度御覧下さい。

 

 

 庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/

 


2010年8月 1日 昨日、31日、「和みのコンサート」が開催されました。

投稿者:あそ坊

先日は、これまで最も多く出演して戴いていますピアニスト・橋本絵美さんと

仲間であるアルトサックス奏者の小山雅代さんの息もぴったりのコンサートと

なりました。

 

連日、30℃を越える猛暑が続いていたのですが、あの日は雨も降らずに、比較的

過しやすい日でした。

 

コンサート開始の約10分くらい前には、会場であるラウンジ”松風”には夕食を済ませた方が

集り始め、約40席ある会場の席は満杯になるほどでした。

 

100802hashimoto, ogawa2.JPGアルトサックス奏者の小山雅代さんは、2年ほど前に1度、橋本さんとお出でを戴いていたようですが、コンサートに集られたお客様は身動き一つせず、熱心に素晴らしい演奏に聴き入っていたようでした。

 

A・ピアソラのアディオス・ノニー、虹のかなたに、Blue Bossa 等演奏があり、最後にアンコールがあり、坂本九さんの「上を向いて歩こう」で幕となりました。

 

ここ4年の間に、もう数え切れないほど出演して頂いていますが、ジャンルも幅広くクラッシックは勿論、映画音楽、ポピュラーと会場に集まったお客様は演奏終了まで一人も席を立つ方もなく、アンコールも掛けて下さる盛り上がりになっています。

そんな暖かな声援を戴いて、いつお出でになっても橋本さんは大変気持ち良く演奏されているようです。

 

お飲物は、ワイン、焼酎、ジュースなどフリードリンクになっております。

夏休みの思い出の1ページになりましたでしょうか?

 

        

 庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 

100802hasimoto ogawa1.JPG 


2010年8月 1日 温泉街メインストリートに提灯が設置されました。

投稿者:あそ坊

今日からいよいよ八月で、夏本番を迎えています。

本日から週末の金、土、日の3日間、「あだたら高原夏祭り」と題しまして、夜7時から9時まで、温泉街メインストリートヒマラヤ大通りが歩行者天国になります。 

夕食後のひと時を、あだたら高原のさわやかな風に吹かれながら、温泉街を散策し、8時から開催されるイベントをお楽しみ下さい。

 

100801-suisougaku.JPG8日には安達東高校吹奏楽部演奏会、17日は東京都葛飾区吹奏楽団演奏会、22日は安達高校吹奏楽部、ちょっと変わって20日は昔懐かしいベンチャーズや加山雄三の曲を楽しんで頂く親父バンド、そして夏休みの最後のフィナーレを飾る「第56回 岳温泉仮装盆踊り大会」が28、29日と行われます。

 

 

 

詳細については、岳温泉観光協会 HP http://www.dakeonsen.or.jp/

をご覧下さい。

お問い合わせは、

岳温泉観光協会 TEL 0243−24−2310 までどうぞ。

 

100801-forest.jpgまた、奥岳温泉、岳温泉、大玉にあるフォレストパークあだたら間を1日4〜5往復するシャトルバス“あだたら高原リゾート満喫号”の運転もございます。

1日、フリーパスが800円、フォレストパーク〜岳温泉〜奥岳間が片道400円の料金ですが、完全予約制となっていますので、御希望の方はフロントにお申し付け下さい。

  バス時刻はこちらを御覧下さい。

         http://www.dakeonsen.or.jp/access.stm#mankitu

  フォレストパークあだたらの「森の森林体験プログラム」

         http://www.fpadatara.com/event/event2010.pdf

 

100801-adatara.jpgあだたら高原(高速ゴンドラあだたらエクスプレスに載って、標高1.350mの展望台で、360度の大自然のパノラマを楽しみ、あだたら高原自然遊歩道でマイナスイオン体験プログラム)をゆっくりお楽しみなって戴けることと思います。

今年の夏の計画がまだの方は、是非、ここあだたら高原で夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/