ふくしま観光圏口コミ情報とは?
「ふくしま観光圏口コミ情報」とは、地元に住む一般の方から募集した記者の方々が、 地元の魅力を宣伝する為に最新の情報をお届けします!!
2011年2月

2011年2月16日 今日の安達太良とほんとの空

投稿者:あそ坊

2月も半ばになり、春が少しづつ近づいてきている感じがします。
今日は、朝から穏やかな天気で、風もなく、春の日差しを思わせるくらいで、真っ青な空の下に、雪を抱いた安達太良連峰が眩しいくらい輝いていました。

adatara.jpgスキーヤーやボーダーも、澄み切った空気を思い切り吸い込みながら、白銀の世界の中を
気持ち良くシュプールを残して楽しんでいるんでしょうね。

スキーやボードをしないお客様でも、標高1.350メートルの薬師岳山頂まで、高速ゴンドラ「あだたら
エクスプレス」で登って戴けると、本当に素晴らしい白銀の世界を体験できます。

但し、気温はマイナス10℃以下ですから、しっかり防寒着はお持ち下さい。
目の覚める大自然が満喫できます。


2011年2月 3日 3月4日から6日まで「あだたら万遊博」が開催されます。

投稿者:あそ坊

岳温泉の文化・健康イベント「第9回あだたら万遊博ー女将と過ごすひな祭り」は、3月4日から6日まで開催されることになりました。
旅館の女将でつくる「かたかごの会」と岳温泉観光協会の女性組織「あだたらすみれ会」
の主催で、福島民報社の特別協賛で多彩なイベントを繰りげる予定です。
 今年のテーマは「香りーかおり」。初日の4日午後0時半から陽日の郷あづま館で開会セレモニーを行う。
同一時から芥川賞作家の現侑宗久(三春町・臨済宗福聚寺住職)の原作の映画「アブラクサスの祭」を上映。午後3時から玄侑さんが「花を弄(ろう)すれば香衣に満つ」」と題して講演する。


manyuuhaku.jpg 映画と講演会の定員200人で、映画は料金が1,500円必要ですが、講演会
の聴講と共に岳温泉観光協会で申し込みを受け付けています。
 5日は、午後1時から庭園の宿松渓苑で詩人の和合亮一さん(福島市)が「コトバ万遊ノススメ」と題して講演」する。
 6日午後2時半からは、ながめの館光雲閣で本宮市の岩角山岩角寺住職、佐藤俊順さんが「座禅と説法『心の持ち方』」と題して語る。
 オリジナルスイースなどが好評の「ここ岳スウィーツ&安達太良カレー試食会」は、6日午前11時半から東三番館で。カレー1個を選べる。限定100食で、一人500円が必要で、こちらも岳温泉観光協会へ申し込みとなります。
 女将による温泉美容やアロマ講座、陶芸教室をはじめ、大七酒造、奥の松酒造、人気酒造、檜物屋酒造店の二本松の四大酒造利き酒大会なども企画されています。
 材料費を除き、参加料無料です。
詳細につきましては、    岳温泉観光協会
                      TEL 0243-24-2310
                      URL:http://www.dakeonsen.or.jp/