ふくしま観光圏口コミ情報とは?
「ふくしま観光圏口コミ情報」とは、地元に住む一般の方から募集した記者の方々が、 地元の魅力を宣伝する為に最新の情報をお届けします!!
2011年3月

2011年3月13日 にほんまつ桜写真展」が7日から開催されています。

投稿者:あそ坊

まちづくり市民団体・にほんまつ未来創造ネットワークが二本松観光協会と連携して製作した桜マップ第3弾「にほんまつ桜めぐり」の完成イベントとして、「想い出の桜に逢いませんか」をテーマに、二本松駅前にある市民交流センターで7日から13日まで開催されています。


マップに紹介してある44ヶ所の写真など70点と、二本松の四季フォトコンテスト桜部門の3年間の入賞作品15点を展示しています。


市内の寺社や山に咲く一本桜、桜並木、霞が城公園など作品ごとに来場者の目を引き付けています。来場者には桜マップを配布していますし、二本松菓子組合青年部の桜にちなむ菓子コーナーも人気で、桜の香り一杯の桜湯をサービスして、喜ばれています。


 開場時間は午前10時から午後4時までとなっています。


初日には、オープニングイベントとして市内に住むメゾソプラノ歌手・紺野由香里さんとピアニスト本多裕子さんが「花」、「この道」などを演奏、その後に郡山市を拠点に活動している夫婦でデュオ「IN THE WIND」のみにコンサートもあり、盛り上がっていました。
  sakurasyasinn.jpg


2011年3月13日 朝日杯スキー大会が開催されました。

今年53回目を迎えました朝日杯スキー大会が、朝日新聞社主催、岳温泉スキークラブ
主管で、6日、あだたら高原スキー場で開催されました。

  asahi.jpg年齢別男子7部門、女子5部門に計130名が参加して大回転で行われました。
 コースは全長800メートル、標高差200メートルで、最大斜度20度で、途中やや風が強まってきて、雪煙を巻き起こしながら斜面を駆け抜けていきました。


  途中の大きなカーブで転倒する選手もいたりして、なかなか厳しいコースだったようです。

 表彰式では、それぞれの部門で6位まで表彰され、表彰状、メダル、
トロフィーなどを喜んで受け取っていました。

         岳温泉スキークラブ
         TEL 0243-24-2310
         URL:http://www.dakeonsen.or.jp/


2011年3月13日 万遊博 3日目は・・・・。

投稿者:あそ坊

最終日の6日(日)は11:30から「ここ岳すうぃーつ&安達太良カレー試食会が限定100食で準備されますが、特別価格でお一人様500円だったからか、
150名を越える参加者で、それぞれの味に舌包みを打っていました。

11,03,08tougei.jpg午後からは、当館の女将の指導で「初めてでも簡単 立派な陶芸教室」が松渓苑で開催されましたが、こちらも興味のある方20名が楽しそうに、自分の世界に入り込んでいました。


その後、14:30から光雲閣で岩角山岩角寺住職・佐藤俊順氏の講演 座禅と説法「心の持ち方」があり、ラストイベントとして あづま館で「話題の二本松四大酒造利き酒会(人気酒造)が16:30から開催して、製造過程のスライドで説明を受けた後、ゆず酒、吟醸酒などを試飲して、最後に清酒の当たる抽選会で終了となり、無事3日間のすべてのイベントが終了となります。


 この期間中にお出でになったお客様、そしてご協力を戴きました方々に心から御礼申し上げます。
 


2011年3月13日 万遊博の2日目です。

投稿者:あそ坊

 2日目の5日(土)は、8:30から観光協会集合でウォーキングトレーナーの指導の下にさわやか早朝ウォーキングが実施されましたが、天気には恵まれてはいたのですが、気温が例年以上に寒く、参加者はちょっと少なかったようです。青空満喫コースの3キロを白い息を吐きながら健康づくりをしていました。

  kaor2i.jpgその後、花かんざしで心と身体を癒すオリジナルアロマ「練り香水・ルームスプレー」作りがあり、
植物から採った10種類の精油を好みで混ぜ、ストレス解消などの効果のあるオリジナルの香りを作っていました。

 午後1時からは当館にて詩人・和合亮一氏の講演「コトバ万遊のススメ」を説き、参加者はうなずきながら聴き入っていました。
り、「遊ぶ」ことは日常の時間を逆回転させ、時間の束縛から解放されることとし「詩や創作に通じる」と話し、更に子供の詩を紹介して、飾らなくても言葉の魅力をじかんの」そk参加者がちょっと少なく残念でした。
飾らなくても心に伝わる言葉の魅力を説き、参加者もうなずきながら聴いている方もいらっしゃいました。

次に会場を光雲閣に移し、15:00より「蜜蜂と健康」と題した講演を渡邉養蜂場社長の自家採りの天然蜂蜜のこだわりなどについても
話し、ローヤルゼリーやプロポリスの試食もあり、好評のようでした。


2011年3月13日 4日から第9回万遊博が賑やかに始まりました。

投稿者:あそ坊

オープニングでは、岳温泉女将会(かたかごの会)と岳温泉観光協会女性部(あだたらすみれ会)の会員がそろいの法被で、出席した約120名のお客様を歓迎しました。
 当館女将・すみれ会会長が開会宣言をし、かたかごの会会長のあづま館女将、旅館組合鈴木理事長、そして民報新聞社倉島事業局長が挨拶しました。

  その後、芥川賞作家玄侑宗久氏原作の映画「アブラクサスの祭り」の映画の上映の後、講演があり集まったお客様はしっかり耳を傾けていたようでした。
 最近発生した大学入試問題のインターネット大学入試投稿事件を例に挙げ、「便利になった世の中には思わぬ功罪をもたらし、予備校生が本当に悪いのか疑問だ。」と、最近の社会情勢などへの考えを話されていました。

sake1.jpg17:00からは、同あづま館で、「話題の二本松四大酒造利き酒会(大七酒造)」があり、利き酒師の奥田さんの説明を受けながら地酒の味わっていました。
20:00からはより美しく!より健康に!スペシャルビューティー温泉講座」があり、参加者らは楽しい一日を過ごされていたようです。

 

                

 

 

 

  岳温泉観光協会
         TEL 0243-24-2310
         URL:http://www.dakeonsen.or.jp/

 


2011年3月13日 パンフレットが変わりました。

投稿者:あそ坊

皆様もご覧になっていらっしゃったと思いますが、これまではロビーにある囲炉裏を
大きくアップして、その廻りにあそ坊君が5人いたものでしたが、
当館のイメージには合っていたものの、全く知らない方は逆に何も考えられなかったものだったのかも知れません。

  11_0221.jpg そこで、やはり旅館に到着して目にするのは、言うまでもなく玄関ですから、温泉街に面している瓦葺平屋の玄関棟を黄昏時期に撮影したものを表紙に持ってきました。
 中身は、ロビー、料理、女将と若女将の写真を変えさせて戴いています。
「身も心もホカホカとしあわせになるお宿です。」のキャッチコピーはそのまま入っております。
 
今度、手にされてゆっくりご覧下さい。 panhu.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園の宿 松渓苑  
                         TEL 0243−24−2311     
                        URL: http://www.shokeien.com/