ふくしま観光圏口コミ情報とは?
「ふくしま観光圏口コミ情報」とは、地元に住む一般の方から募集した記者の方々が、 地元の魅力を宣伝する為に最新の情報をお届けします!!
見る

2010年12月 1日 今晩から玄関前の樅の木にイルミネーションが点灯します。

投稿者:あそ坊

今日から早いもので12月になってしまいました。
師走の声を聞くと、どことなく心がせわしい感じがしてきます。でも、これも仕方がないことなのかもしれませんね。


 気ぜわしくしていると、怪我をしたり事故にあったりしますから、こんな時こそゆったりした気持ちで毎日をお過ごし下さい。


  イルミ.JPG朝晩は気温もだいぶ下がってきていて、雪も安達太良の中腹まで降るようになってきています。
 そんな寒さと経済も冷え込み続けていますが、それを打ち破るべく今晩から温泉街を少しでも明るいイメージにしようと、玄関前の17メートルの樅の木に3ワットの電球、約500個が点灯しました。
点灯時間は午後5時から午後10時までの5時間です。


寒いですが、暖かな服装で当館の玄関先までどうぞお出かけください。雪が降ると一段とロマンチックな雰囲気をかもし出してくれます。
経済不況と政局不安などで心が沈みがちですが、このイルミネーションをご覧になって 少しでも、心に明かりを灯していただければ幸いですね。 

            庭園の宿 松渓苑  
                         TEL 0243−24−2311     
                        URL: http://www.shokeien.com/


2010年11月 8日 庭園の紅葉が見ごろになってきています。

投稿者:あそ坊

adatara.jpg安達太良にも数回雪が降り、冬もすぐそこまで来ている季節になってきました。
ゴンドラ山頂駅から見る紅葉はもうすでに終わってしまっていますが、山麓駅から温泉街に紅葉のエリアがどんどん下がってきています。


 そして、今はここ温泉街が見ごろを迎えているところですが、安達太良連峰を今朝見ると、山全体が赤く染まっている感じがします。


ike.jpg

 

玄関先のドウダンツツジが真っ赤になってきていますし、ロビーから見るもみじも鮮やかな色に染まり、御来館した方の目を楽しませているようです。


  taki.jpg当館前には、湯の森公園があり、散策がてら温泉街を約10分下りていくと、鏡ケ池公園があり、更に鏡ケ池公園の向こう側には 温泉街を見渡せ、その奥に安達太良連峰が見え、反対側の東側には阿武隈山系が長く望める夕日が丘展望台もございます。


 秋の大自然の空気を充分満喫してください。

 

                  庭園の宿 松渓苑  
                         TEL 0243−24−2311     
                        URL: http://www.shokeien.com/ 


2010年11月 5日 あづま総合運動公園の銀杏並木のライトアップが綺麗です。

投稿者:あそ坊

めっきり寒くなり、今年になってから安達太良にも雪が3回ほど降り、冬がもうすぐそこまで来ている感じがします。

当館から車で25分くらいのところにあります県営のあづま総合運動公園には、運動施設のほか、公園、遊歩道、アスレチック遊具、変わり種自転車等の施設があり、県民の憩いの場として人気のある公園です。
 
ichouraitoappu.jpg公園の中にある銀杏並木のライトアップが始まりました。
銀杏並木は約200メートルで、銀杏の木は116本あります。この写真は、ブログ、ネット関係を担当していますH.Mが撮影してきた写真ですが、いかがでしょうか。
 
このライトアップは11月14日まで(17:00〜20:00)行われておりますので、この季節の風物詩になっています。夕方ご覧になってロマンチックな気分でチェックインをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

            庭園の宿 松渓苑  
                         TEL 0243−24−2311     
                        URL: http://www.shokeien.com/ 


2010年11月 2日 「二本松の菊人形」会場で”俳句と短歌”を募集中!

投稿者:菊松くん

財団法人二本松菊栄会では、菊人形に関する“俳句と短歌”を募集しています。

 華やかに彩る菊花を愛で、俳句と短歌を詠んではいかがでしょうか。

 

※只今、会場の菊が見頃を迎えております。

チラシはこちら⇒ chirashi.pdf 

 

〜募集に関して〜

菊人形会場内での募集のみといたします。

・募集期間は、菊人形最終日の1123日まで

・入賞者には、記念品(地場産品)を贈呈いたします。

 

お問い合わせ

 財団法人二本松菊栄会 ☎0243-55-5122

ryomatokekkon.JPG


2010年11月 1日 『二本松の菊人形』が見頃!

投稿者:菊松くん

第56回「二本松の菊人形」が好評開催中。

只今見頃を迎えております。

第一会場で大河ドラマ「龍馬伝」を再現した9場面を菊人形絵巻で表現しています。第二会場では、イルミネーションで「花と光のファンタジー」を表現し、第3会場では、鬼婆伝説「奥州安達ヶ原」(10段返し)を上演しています。
「二本松の菊人形」で秋を満喫してください。

※土日には、”菊松くん”と記念撮影はいかがでしょうか。

◆開催期間  11月23日(火・祝)まで
◆時  間  9:00〜17:00
◆会  場  福島県立霞ヶ城公園
◆料  金  大人1,000円 小・中学生500円
◆お問い合わせ 菊人形会場事務所  ☎0243−23−5626 または、
           (財)二本松菊栄会  ☎0243−55−5122

※ 観光PRコーナーでは、二本松市の各種パンフレット等を準備しています。さらに、観光圏を構成している福島市・伊達市・相馬市のパンフレットもありますよ!


DSC_0083.JPG

 

kikumatsukun.JPG

 

 

 


2010年11月 1日 JR東日本 「地・温泉」のパンフレットにモンデンモモが紹介されました。

投稿者:あそ坊

1年間に5回発行されていますJR東日本びゅう 「地・温泉」の10月1日から12月3日までのパンフレットにモンデンモモが紹介されました。

  mopmokonnsa-to.jpg今月の18日に東京公演、翌19日には二本松公演と、モモの智恵子抄2のリリース記念コンサートを予定していて、今、毎日そのPR活動をしています。


 2005年に発売したモモの智恵子抄の在庫がなくなったことと、智恵子抄を歌い始めて20年、そして来年が智恵子抄誕生70年目の年に当たる記念すべき年になっていること、更にはモンデンモモの家庭環境(両親をこの5年で亡くなる)が大きく変わり、本人の心と、歌に対する気持ちや歌そのものも大きく変化し成長してきたために、今回はアコーステックバージョンでしっとりとした仕上がりになっています。


  momotirasi.JPG                                                 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時に、JR東日本「地・温泉」のパンフレットに紹介されたのは、本当に嬉しいことです。
 当館で毎月開催している「和みのコンサート」の案内の中で、モモが歌っている写真を取り上げてもらっています。


  ji onsen tpanhu.JPGまた、本文の中では、「地元の岳温泉、二本松、あだたら高原のお宝発信や、「智恵子抄」を歌うシャンソン歌手・モンデンモモの応援と、まことに行動的だ。」とあそ坊を表現しています。
 今月の東京と二本松での公演、これまで培ってきたものを一挙にお聴かせ致しますので、
是非、会場に足をお運び下さい。 

 尚、詳細につきましては
         モンデンモモ HP http://www.momoly.net/TOP.html  をご覧下さい。 

                

           庭園の宿 松渓苑  
                                     TEL 0243−24−2311     
                                   URL: http://www.shokeien.com/


2010年11月 1日 「アブラクサスの祭」が岳温泉で上映されます。

投稿者:あそ坊

10月はじめに封切りになり、確実に人気が上昇しています映画、芥川賞作家・玄侑宗久氏の原作「アブラクサスの祭」が、今月29日(月)に岳温泉で上映されることになりました。


                                                              aburakusasu tirasi.JPG県内では、福島市、いわき市、会津若松市の3ヶ所だけの上映でしたが、製作会社の担当者から上映の打診があり、決定することに致しました。


 「悩めるお坊さんが、生きるヒントを教えてくれる。」内容で、原作者の玄侑氏も、「美しく、印象的な映像の数々、そして精密に練られた圧倒的な音。私の書いたものを、ある意味原作以上に印象の強い作品に仕上げてくれました。」と感想をおっしゃっています。


 

 

aburakusasu 1si-n.jpg上映場所は、陽日の郷あづま館の大宴会場「安達太良」で、開場が12時30分で、スタートが13時からとなっています。


 上映後、玄侑宗久氏の舞台挨拶も予定されていますが、あくまで予定で やむを得ない事情の場合は中止になることもあります。


 通常は、1.700円の料金ですが、特別前売り券で1.100円と大変安くなっています。主催は岳温泉観光協会で、前売り券も販売しています。


  お問い合わせは  

           岳温泉観光協会    TEL 0243−24−2310 まで


2010年10月 8日 福島県オリジナルの梨「涼豊(りょうほう)」の試食会が開催されました。

投稿者:あそ坊

本県オリジナル品種の日本梨「涼豊(りょうほう)」の試食検討会が先日、光雲閣で開かれましたが、「涼豊」は果実の重さが600〜800グラムと大玉で、糖度が13〜14度と甘みが強く、ジューシーでさわやかな食感が人気で、1987年(昭和62年)「新高」と「豊水」を人工交配させて開発して、4年前に品種登録したものです。
                                                           
nasi.jpg梨の産地である岳温泉に隣接している原瀬、永田両地区で、JAみちのく安達なし専門部会の果樹農家34人のうち18人が約2ヘクタールに約250本を栽培していて、これから安定した収穫が期待できるところから、地元関係者の意見を今後の生産や販路拡大などに反映させるために企画したそうです。


 安達農業普及所やJAみちのく安達営農経済担当がおいでになり、岳温泉の旅館の女将や調理師が試食をして、「甘みがあり、食感がいい。」「お土産用として売店で取り扱いたい。」と、意見が出され、旅館の宿泊客や主婦らも加わり地元の秋の味覚を充分に味わっていました。
 当館の女将が参加して、テレビにも映ったそうです。


テレビ局が、NHKをはじめ民放4局で、合計5社が取材に来たのには驚きましたね。


2010年10月 8日 錦秋の安達太良高原と二本松菊人形号」の運転がスタート

投稿者:あそ

1日より「錦秋の安達太良高原と二本松菊人形号」の運転がスタートしましたが、午前8時30分から観光協会隣のバスターミナル前で出発式が行われました。


basu.jpg旅館協同組合鈴木理事長、福島交通二本松営業所佐藤所長がテープカットをし、出発を祝いました。


宿泊者限定の予約制シャトルバスで、期間は奥岳行きが11月3日まで、菊人形会場方面行きが同23日1までの運行で、岳温泉を起点に、安達太良登山口のある奥岳(1日4往復)と霞ケ城公園〜JR二本松駅(1日3往復)を運転して、あだたら高原の魅力を楽しむことができます。車でおいでのお客様は、見所を自由に回れるのですが、列車でおいでの方は足がなく不便でしたので、大変便利になるかと思います。

 乗車料金は奥岳が片道400円、菊人形会場は乗降りフリーで500円で、いずれも予約制になっています。


    お問い合わせは、 
            岳温泉旅館協同組合  TEL 0243−24−2310                 

                     までどうぞ。

 

秋の紅葉シーズンに合わせて、富士急安達太良観光が高速ゴンドラ「あだたらエクスプレス」の運行開始を今日から土、日、祝祭日に限り、通常の午前8時30分よりも早めて稼動します。

gonndora.jpg                                                             

早朝運行は、2、3、23、24日が午前7時30分から、9,10、11,16.17日午前6時30分からで、山頂駅最終発はいづれも午後4時20分になります。

料金は片道が大人900円(往復1600円)、子供650円(同1200円)となっています。
 お問い合わせは、あだたら高原スキー場 TEL 0243−24−2141 まで

このシャトルバスと早朝ゴンドラを利用して、少しでも多くあだたら高原をお楽しみ戴ければ嬉しいですね。


2010年9月16日 「第十五回 二本松家具まつり」「二本松物産フェア」を開催!

投稿者:二本松観光協会

今年も恒例の二本松家具まつりが開催されます。伝統の二本松城家箪笥から一般家庭家具まで二本松市内の家具店が一同に会し、豊富な品揃えでお待ちしています。

また、二本松市市民交流センターオープン1周年記念事業として、二本松物産フェアを同時開催いたします。二本松の菓子、農産物などの販売や先着プレゼント、利き酒大会、木工教室、金魚すくいなど様々なイベントを開催します。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 

ag.jpg ag2.jpg

 

開催日時

■9月18日(土)〜19日(日) 午前10時〜午後5時まで

 

開催場所

■二本松市市民交流センター(JR二本松駅前)

 

イベント情報

■家具まつりにて、お楽しみ抽選会開催(一万円以上お買い上げの方)

■先着100名様に市内菓子店の自慢の銘菓プレゼント(両日 午前10時〜)

■二本松の新鮮農産物「朝市」(両日 午前10時〜11時)

■二本松産米の試食会 なくなり次第終了(両日 午前11時〜)

18日・・・ご飯(地場産品のおかずを添えて)

19日・・・お餅(地場産の納豆餅&きなこ餅)

木工製作体験 高級杉材のダストボックス製作体験

(両日限定30名 午後1時30分〜 参加料500:受付10時〜)

利き酒大会 市内酒蔵の銘酒を利き酒 正解者には豪華景品進呈

(両日限定50名 午後3時30分〜 )

■二本松物産協会加盟店舗によるタイムセール

その他、金魚すくい、水ヨーヨーなど楽しいイベントを用意しています。

 

※HPもご覧ください。

 

◎問い合わせ

  二本松市役所 産業部商工課

☎0243−55−5120


2010年9月14日 中秋の名月を安達太良山標高1.350メートルから楽しみませんか。

投稿者:あそ坊

この夏も大変な人気で、安達太良山の登山基地になっているあだたら高原は、今、コスモスが最高の見ごろを迎えています。


moon.jpg 9月18日(土)、19日(日)の両日、高速ゴンドラ「あだたらエクスプレス」が19:30から21:00まで運行され、薬師岳展望台の標高1.350メートルから、ほんとの空の中秋の名月をじっくりと眺めてみませんか。


 ゴンドラ運賃は、大人往復1.600円、子供往復1.200円(4歳以上小学生以下)となっていますが、旅館フロントにはお得な前売り券がございますので、お気軽にお尋ね下さい。


 車でお出でになっていらっしゃらない方のために、岳温泉観光協会前を19:30、20:00とあだたら高原発を20:30、21:15の往復2便の無料バスも運行されます。


 

 

yakei.jpg薬師岳山頂では、星の専門家が星座の説明などもさせて戴きますので、ご家族揃って是非秋の夜の思い出つくりをしてみませんか?


 ゴンゴラ内は照明がありませんので、ご了承下さい。また、天候状況によっては、安全確保のために運休することもございます。


 お問い合わせは、

             あだたら高原富士急ホテル TEL 0243-24-2246 までどうぞ。


2010年6月23日 岳温泉の皐月が見ごろを迎えてきています。

投稿者:あそ坊

satuki 1.jpg梅雨に入りましたが、今のところ空梅雨かと思うくらい、蒸し暑い日が続いていますが、当館の庭園の皐月も白、ピンクなどがロビーの脇の池の周りや中央の清流の滝の周辺にも数多くの花を咲かせ始め、ご宿泊のお客様の目を楽しませてくれています。

 

                    satuki2.jpgまた、温泉街のメインストリート「ヒマラヤ大通り」の中央の約200mのグリーンベルトに植えられたピンクの皐月が、温泉街を湯めぐりなどで散策するお客様の心を和ませてくれているようです。


2010年6月 1日 “わたしの宿えらび” に紹介されました。

投稿者:あそ坊

この度、アドフジプランニングから発売になりましたわたしの宿えらび(東北・北海道版)見つけた! わたしの好みの贅沢宿 86軒に紹介されました。


赤松そびえる千坪の庭園と希少な酸性泉に癒されると、紹介されています。
高村光太郎の詩集「智恵子抄」で詠われた安達太良山の麓に建つ明治39年創業の老舗旅館。

 

10.06.01.JPG樹齢350年の赤松がそびえ、清流が注ぎ込む庭園を中心に露天風呂が付いた贅沢な離れや大浴場が配置されている。安達太良酵母牛や川俣軍鶏を使った手造りの懐石料理も評判です。

 

お薦めプランとして,女性限定至福のひととき私へのご褒美プラン 28.500円が掲載されています。

お近くの書店にて800円で販売されていますので、宜しければお求めになってみて下さい。

 

 

           

     庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 


2010年5月15日 5月の和みのコンサート の御案内

投稿者:あそ坊

今月は、最終土曜日の29日、午後8時30分から“和みのコンサート”が開催されます。

 

sagawa .JPG今回の演奏者は、初登場のフルートの佐川進一さんです。

 白河出身で、尚美短期大学、及び洗足学園音楽大学フルート専攻創業で、斉藤和志氏に師事し、現在白河市を中心に活動をしているそうです。

 クラシックを始め、ジャンルのこだわらず独自の奏法にチャレンジしながら新境地を開拓しています。コンサートやディナーショー、様々なイベントなどにも出演し、確実に力をつけている奏者です。

 

 当日は、クラシックから「G線上のアリア」、ジャズでは「黒いオルフェ」、映画音楽からは「ダンシング・クイーン」「メモリー」洋楽から「レット・イット・ビー」「情熱大陸」、そして日本歌謡から「千の風になって」などを演奏する予定です。

 御宿泊の方に限り無料で、ワインやジュース、紅茶、焼酎などを飲みながらお楽しみ戴けます。

 後宿泊のご予約をお待ちいたしております。

 

momo remon  .JPG6月は19日に、安達太良山、智恵子抄をライフワークにしているシャンソン歌手・モンデンモモのコンサートです。

 この地を訪れて20年、ようやく名前も知られるようになって来ましたし、地元で大きなイベントも企画されるまでになりました。

 「モンデンモモを育てる会」がああり、年会費2.000円でHPに掲載されない最新情報が本人より送られますし、お会いして話も出来るフランクな会です。

詳しくは、その会長をしています「あそ坊」までお問い合わせ下さい。

    モンデンモモのHP  http://www.momoly.net/TOP.html

 

 

        

    庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/

 

 

 


2010年5月15日 “大人の休日倶楽部”にも紹介されました。

投稿者:あそ坊

トランヴェール5月号に掲載されたのは、先日紹介させて戴きましたが、やはりJR東日本で発行している“大人の休日倶楽部”5月号にも掲載をさせて戴きました。

 

 昨日、出版社から届いたところですが、「地・温泉」シリーズで “智恵子の愛した安達太良で、いい湯といい食にくつろぐ”と言うトランヴェールと同じタイトルで掲載されています。

                                          otonanokyuujitu  .JPG文章もほとんど同じ内容なので省略致しますが、これだけJR東日本様が応援をして下さることに、心から感謝致しております。

 

 今日始めて知ったのですが、“大人の休日倶楽部”も「ジパング」と「ミドル」と2種類あるんですね。どちらにも掲載されていますので、これを見ておいでになったお客様のご期待を損ねないように、社員一同サービスに努めていかなければならないと改めて感じさせて戴きました。

 今後とも、笑顔で明るく皆様をお迎えする事をモットーに頑張ってまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

 

              

 庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 


2010年5月14日  エステサロン Le Ciel(ル・シェル)がオープン!

投稿者:あそ坊

  肌に塗って30分後の奇跡  あなたの綺麗マイナス5歳肌

 2月から東京銀座にあるエステサロンに技術や知識の講習に通っていた女将とわかば女将が、その認定書を無事取得し、今月より エステサロン Le Ciel(ル・シェル)を西館にオープンさせました。

  10.05.11-1.JPGフェィス・デコルテにモナコクリームを使用し、アンチエイジング、顔のたるみ、しわ、引き締め効果があり、単純酸性泉の温泉浴と相乗効果があります。

    ―――フェイシャルエステコース----
        30分  ¥5.800

        50分  ¥9.000
              オープン特別価格10%オフ
                  (4/28〜5/27まで)

自分への御褒美、または、御主人様から、恋人からのプレゼントとしてご利用戴ければ幸いです。

営業日は、毎週金曜日から日曜日となっており、時間は2000から2200です。

ご予約は、当日の2100までにお申込下さい。

★女将、若女将不在の時は、申し訳ありませんが、休業とさせて戴きます。

 モナコクリームの効果として、塗布しますと、顔全体に発汗作用があり、顔全体をお湯の中にすっぽりと浴したようにポカポカと温かくなります。毛穴を開き、老廃物や角質を取り、引き締め効果が期待されます。
 モナコクリームは、皮膚と同様PH4.56.0の弱酸性化粧品です。

 

              

    庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 

 


2010年5月14日 モンデンモモのCDコーナーを設けました。

投稿者:あそ坊

昨年の11月に「モンデンモモを育てる会」を設立し、現在あそ坊が会長を務めています。

二本松を中心にモンデンモモを応援する方々を募集しています。年会費、2.000円で本人より2ヶ月に一度、活動報告や予定、そして考え方などを直接郵送させて戴き、より彼女の人間性、人生観なども知って戴こうと頑張っています。

 

 智恵子の生家、岳温泉観光協会ではすでに販売させて頂いていますが、これから道の駅、東北道安達太良サービアスエリア、東北サファリパークなどにもCD販売のコーナーを設置して戴こうと活動しています。

  momo.JPG当館、ロビー脇にあります和室の丸テーブルに、CDとチラシを飾り、販売いたしております。

 

 モンデンモモが自ら高村光太郎の原詩に曲をつけて歌っているもので、本当に心に沁みるものがある曲ばかりです。

 モンデンモモ HPhttp://www.momoly.net/TOP.html

でも曲が聞けますので、お時間のある時には是非お聴きになってみて下さい。

 

  モモの智恵子抄  \3.150    コスモモモ  \3.150

  レクイエム    \3.000    ハウロマンティック   \2.500

  古代への旅    \3.000    ありのままとウキウキ  \3.150

 

 


2010年4月25日 "和みのコンサート"が開催されました

投稿者:あそ坊

 毎月開催しています"和みのコンサート"は、4月は24日(土)に津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺先生
 をお招きして開催されました。


  10.04.25.JPG昭和53年より民謡と舞踊柳古会で三味線の勉強と指導に当たり、昭和57年津軽三味線成田流成田芳明先生より津軽三味線の基礎を支持し、平成5年に、津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺として独立し、郡山市文化祭行事や数々の大会、フェスティバルに出演して、御活躍中です。

 三味線会員約80名の門下生を指導して、三味線の普及に尽力されています。
 軽快なリズミカルな津軽三味線を会場のロビーに集った40名のお客様は堪能されていたようです。
 曲によっては、会場から手拍子も生まれてきました。
 演奏曲目は、津軽よされ節、津軽じょんがら旧節、あどはだり、福島県民謡の新相馬節、会津磐梯山などを演奏戴き、アンコールに応えて津軽あいや節もご披露して戴き、盛んな拍手を受けていました。

 

10.04.25-1.JPG三名の中に、民謡の先生もいて、その方の歌と津軽三味線が聞く人の胸に深く旅の思い出として、刻み込まれたのではないでしょうか。
 

            庭園の宿 松渓苑

                    TEL
 0243242311
                
             URL http://www.shokeien.com/


2010年4月12日 4月の“和みのコンサート”のご案内

投稿者:あそ坊

毎月開催しています和みのコンサートは、今月は24日(土)、午後8時30分
から津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺先生をお招きして、開催されます。
昭和53年より民謡と舞踊柳古会で三味線の勉強と指導に当たり、昭和57年津軽三
味線成田流成田芳明先生より津軽三味線の基礎を支持する。

10.04.13syamisen.jpg平成5年に、津軽三味線孝旺流家元・古川孝旺として独立し、郡山市文化祭行事や数々の大会、フェスティバルに出演して、御活躍中です。
三味線会員約80名の門下生を指導して、三味線の普及に尽力されています。
 軽快なリズミカルな津軽三味線を充分お楽しみください。
演奏する曲目は、津軽よされ節、津軽じょんがら旧節、あどはだりなどを予定させて戴いています。


2月にも、津軽三味線とドラムのコラボを実施したのですが、和と洋のマッチングがお客様の心に深く印象として残ったようでした。
今月は、古川孝旺先生と3人のお弟子さんを従えてのコンサートになりますので、どの
ような盛り上がりになるのか、今からとても楽しみですね。

         

      庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL http://www.shokeien.com/

 



2010年4月 9日 伊達市観光案内所がオープンしました♪

投稿者:D・Y・A

DSCF3631.JPG DSCF3623.JPG DSCF3625.JPG  平成22年4月7日、伊達市観光案内所の開所式が行われました。

 

伊達市としては初めての観光案内所です。伊達市自慢の逸品が購入できる売店も併設されており、総合的に伊達市を紹介していきます!

もちろん、ふくしま観光圏の4市(福島市・相馬市・二本松市・伊達市)の観光パンフレットもご用意しております☆

 

春の行楽シーズン、当面伊達市では・・・

 

4月10日・11日、保原ニットバースデーフェア(保原町:保原市民センター)

4月10日〜18日、伊達のふる里桜まつり(梁川町:やながわ希望の森公園、イベント等は11日(日)のみ)

4月11日、紅屋峠千本桜まつり(保原町:柱沢小学校グラウンド)

4月11日、茶臼山さくらまつり(霊山町:茶臼山公園)

 

と、イベントがめじろ押し♪

桜もイベントに間に合うように一生懸命咲こうとしています。

春の一日の伊達市の観光情報ゲットや、ご家族へのお土産購入に、オープンしたての伊達市観光案内所を是非ご利用ください!!


2010年3月19日 安達太良小学校の天文台観測、なかなかなものですよ。

投稿者:あそ坊

数日前に、二本松天文台協力会の渡辺さんから電話があり、「今日は、私達が観測に
来ていますから、良かったらお出でください。」と電話があり,初めて天体望遠鏡を
覗いてきました。

  10.03.13-2.JPG今月初めに開催された女将と過すにひな祭り あだたら万遊博
一つのイベントで星を眺めようと言うイベントがあったのですが,生憎曇り空で実際
に雄観測が出来なかったのです。その時に。「そのうち、望遠鏡を覗ける機会があれ
ば教えてください。」と話していたために、数日前に電話を戴き、初体験をしてきま
した。

 その模様は,13日のあそ坊くんたよりに紹介しましたが,一昨日の午後
7
時過ぎにまた、電話がありました。「今日は,先日より空が綺麗に澄み切っていて,
観測には最高です。もし、時間が取れれば、おいでになりませんか?」とのことでし

た。

せっかくのお誘いですし,先日よりも星空が綺麗だというお誘いで,仕事をしていたの
ですが,一人で伺ってきました。

菅野会長と渡辺さんが、本当に寒い中、懸命に星空観察をしていました。行ってすぐ
に、渡辺さんが屋上で,レーザーポインターを使って星座と惑星の説明を詳しくして
くれました。

おおくま座の尻尾が北斗七星であることや、ぎょしゃ座の絵馬の形,丁度真上に出て
いるおおいぬ座やふたご座、北の空低く出ている椅子の形に見えるカシオペア座にま
つわる逸話も聞くことが出来ました。北から南のほうへ長くかかっている天の川など
を教えてもらい,天文台の中へ入りました。

10.03.16.JPG良く聞きましたら、この天体望遠鏡はレンズの直径が20センチあり,最大で250倍まで
観ることができ、土星の周りにある輪も見えましたし,火星,金星もはっきり観ること
が出来ました。

夜空いっぱいに広がった星空を眺めていると,夢が自然に膨らんでくるような感じに
なってきますね。

 協力会の皆さんが観測しているときに,邪魔しない程度に参加させてもらうのは楽
しいですよ。

 


2010年3月18日 霊山こどもの村 再オープン!!

投稿者:d.t.a

kodomonomura.jpg 冬季休園中だった「霊山こどもの村」が3月21日(日)に再オープンします。

 

 再オープンを記念して、21日・22日は遊具を無料開放!

 また、21日に限り小学生は「りょうぜん紅彩館」の入浴料が無料になります!

 

 そして、春の企画展は「みんなでつくる、みんなの森」というテーマで様々なワークショップが行われます。(6月27日(日)まで)

 当日受付可能、参加無料なので気軽にチャレンジしてみましょう! 20100317164711440_0001.jpg


2010年3月13日 今月の"和みのコンサート"は、27日に開催されます。

投稿者:あそ坊

本当に久しぶりに登場いただきますのは、「IN THE WIND」の菊地御夫妻です。

菊地さんのご主人とは、もう20年以上前からのお付き合いですよ。

当時は、音楽を演奏するなんて事は全く知りませんでしたが、ある時から素晴らしい

御夫妻の息のあった音楽のとりこになっています。

 

70年代のフォークソングを中心に、オリジナル曲「北へ行く河」なども織り交ぜて、約1時間ほどごゆっくりお楽しみ下さい。

 

kikuchi.jpg60〜70年代が青春時代真っ盛りのお客様には、青春時代にタイムスリップして頂けるかと思います。フォークギターの綺麗な音色と奥様のピアニカがマッチし、In The Windの素晴らしいハーモニーにうっとりと聞きほれて見てください。

 

ワイン、ココア、ジュースを飲みながら、歌の合間にあるおしゃべりも、かなり楽しんで戴けるものと思います。

 

菊地さんは、若い頃南こうせつと歌を競い合った経験も持っていらっしゃる方で、

その透き通る声は、いつ聞いても胸にしみるものがあります。

ご宿泊の方は、無料でお聴きになれますので、お早めにお問い合わせ下さい。

 

 

庭園の宿 松渓苑   

TEL 0243242311                 
                 
        URL
http://www.shokeien.com/

 


2010年3月10日  桜の開花状況をお知らせするサイトです。

投稿者:庭園の宿 松渓苑 あそ坊

10.03.10-1.jpg3月も半ば近くになり、本格的な春ももうすぐそこまで来ている感じがします。

ただ、昨日の午後から雪になってしまい、冬に逆戻りしてしまった感じです。

今の時期が、俗に言う「三寒四温」なんでしょうね。

 

春といえば、何と言っても「桜」ですよね。「例年は この頃に咲くから、この日にしようか。」と決めてもやはり大きな気候の差があるために、外れる事が多くなっています。

そんな訳で、二本松を中心にした桜の名所(霞ケ城公園、合戦場の桜、岳温泉の桜並木のトンネルなど)最初の桜から約2週間は、桜を充分楽しめる地域であり、岳温泉にゆっくり温泉に身体を癒して、のんびりしてみてはいかがでしょうか?

 

詳しくは、 http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/kanko/sakura/sakura.html  

を御覧下さい。

 

  10.03.10-2.jpgまた、ちょっと足を伸ばせば、花見山や三春の滝桜も40〜50分です。県内の桜情報は

こちらを御覧くださいね。

    http://www.tif.ne.jp/jp/sp/sakura2010/?area=5

2010年3月 6日 * 土湯温泉で思い出に残る卒業旅行をしませんか? *

3月に入り、学生生活も終わり、新生活に向けての準備を

始めている方も多いと思います。

4月からの新生活に向けて、お友達と思い出づくりを

しませんか?

土湯温泉では学生さん限定の思い出旅行プランをご用意致しました。

さらに、土湯温泉は東北3大こけしの里としても有名な場所で、

温泉街にはこけしの絵づけを体験できるお店もございます。

記念にこけしの絵づけをすれば、旅行の楽しい思い出を

いつでも残すことができますよ♪

思い出旅行・卒業旅行プランについて詳しくはhttp://www.ab.auone-net.jp/~tcy/omoide2010.html

土湯温泉観光協会H.P. http://www.tcy.jp/


2010年3月 4日 「つるし雛」を見て大感激!

投稿者:ユータン

turusibina01.JPG turusibina02.JPG turusibina03.JPG  

 福島市飯野町地区(旧飯野町)で、何やら「つるし雛」をやっているとか・・・。

 早速、出かけてみると、学習センターや飯野支所周辺の駐車場が車でいっぱい。

 学習センターで何か催し物でもやっているのかな〜と思い、商店街に出てみると、これまたびっくり!いつもはシャッター通りで、人影もまばらなはずなのに、ゴヤゴヤと小グループの人たちが、所狭しと歩いているではありませんか。

 各商店内には、それぞれ工夫をこらした、色とりどりの小さな野菜や人形や猫・小物などなど、数え切れないほどの「つるし雛」が、ところ狭しと飾られており、まずその美しさにため息が出ました。

 材料は、着れなくなった昔の着物とかの切れ端を使って、夜なべをしながら1年がかりで準備したそうです。

 見に行った日には、ちょうど会場で「しの笛」の演奏会も開かれており、美しい音色を聞き入り、満足の1日でした。

 各店ごとに、特色のある「つるし雛」が迎えてくれます。気に入ったものがあれば、売ってくれるお店もあります。

 3/7(日)までの開催なので、まだ間に合いますので、是非ご覧ください。

 

 


2010年2月26日 河野広中(磐州翁)の書が飾ってあります。

投稿者:あそ坊

ご存知の方も多い事と思いますが、自由民権運動の先駆者である河野広中氏の書が、客室に飾ってあります。

 

   10.02.25-1.JPG当時、佐藤旅館に宿泊した際に書いたとみられるもので、縦が約80センチ、横が約130センチの絹地に「知新」と大書してあり、「磐州」と署名もあります。

 

 河野広中氏と同旅館初代の佐藤修三、二代目佐藤義夫が旅館前で撮影した記念の集合写真もロビー脇の廊下に掲示してあります。

 

  kouno-2.JPG数日前に、ある方が、「松渓苑さんにも河野広中の書があると聞いたのですが、実は私も持っているので、是非拝見したいです。」と言う電話があり、そういえばと思い出し、今日、あそ坊くんたよりに掲載してみました。

 

 

   庭園の宿 松渓苑


2010年2月25日 “道の駅 ふくしま東和”からまたまた新製品発売

投稿者:あそ坊

今や全国至る所に道の駅が誕生していますが、“道の駅 ふくしま東和”は、立地も良い場所にあり、環境も最高ですし、建物も木造で味のある構えです。

 

 そして何ににもまして、素晴らしい事は、そこで働く人たちのサービス精神と明るさ、笑顔と向上心には驚かされました。

 岳温泉からですと約40分くらい掛かりますが、一見の価値大いにありと言った感じがします。

 

  10.02.26 mitinoeki.jpg福島県中央部にあり、少し隠れ里のような国道349号沿いの道の駅、【里山の恵みと人の輝くふるさと 福島県二本松市東和地区】には、地元の珍しい産品が四季折々に次々と並びます。

 

 訪れる人は「なつかしー。ここにあったのね。」「見たことな-い」「昔はこんな野菜食べてたのよね」「○○さんに教えてあげよう」

 そんな会話が弾みます。派手ではないけれど本物がありますよ。

 

営業時間は、農産直売所、喫茶、生鮮衣類雑貨売店が4月〜9月 9:00-19:00、        10月〜3月 9:00-18:00(元旦のみ休み、年末年始は終業時刻早めます)

また、和食 道草亭 11:00-15:00、中華 大 栄 11:00-19:00(冬季-18:00)、手作りジェラートアイス ナチュレ10:00-17:00(冬季-16:00)です。

 

10.02.26 jyamu.JPG最近、手作りで酢入り桑の実ジャム(150g=ブレザーブタイプ、1630円)が開発され人気が出てきています。桑の実は日本のベリーです。アントシアニンが含まれて、目の疲れ、肩こり、肌荒れも整えるとされています。地元産桑の実・還元麦芽糖・レモン果汁のみでつくりました。

 地元特産品の展示販売のほか、陶芸・木工・フラワーアレンジ体験コーナーを備えています。桑や桑の実など、地元の素材を使ったアイスクリームも人気です。

 

 NPO法人ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会会員の生産した野菜を販売するほか、同協議会で行っている各種体験等の受付窓口にもなっています。

        TEL     0243-46-2113

お時間を見て、是非足を伸ばしてみてください。


2010年2月15日 読売旅行 3月号に当館が紹介されました

投稿者:松渓苑 あそ坊

昨年,秋だったと思いますが,旅行作家野口冬人さんが突然,来館され,3時間ほど雑談をしながら館内を見て回りました。
 数日前に、野口さんから封書が届きましたので、開いてみると「読売旅行 3月号」が入っていました。


旅行作家として有名な野口様ですが、岳温泉の歴史と当館の全体的雰囲気をしっかり説明して頂いています。
 国のお墨付き強酸性の温泉として紹介され,全客室から庭園が楽しめるようになっています。


yomiuri.JPG岳温泉のPRを何とかすると言うことで,あそ坊が「モンデンモモ」の活動もしてい
ることも、しっかり紹介して戴いています。
 檜の大浴場寿松の湯の写真もあり、源泉と泉質の説明もあり、約8キロ離れた標高1.500mの地点から引いてきているので「自然に湯が揉まれてくる」ので、肌に優しく、神経痛,切り傷、消火器病などに適していると紹介されていて,露天風呂木野香で心行くまで温まったと表されています。


 野口冬人さんは、登山から旅行へ興味が移り、温泉の楽しさや奥の知り全国を訪ねて歩いている作家で,温泉史研究、医療と温泉の関わりなどを追及している方です。

 お近くの書店で440円で販売していますので、御覧戴ければ幸いです。

 


2010年2月 1日 *今年も真冬に花火あげちゃいます*

土湯温泉では今年も真冬に花火あげちゃいます。

今年はなんと2月10日〜13日までの4日間!!

最終日の13日日は『バレンタ in つちゆ』を開催!

楽しい夜店の他にお楽しみ抽選会も行っちゃいます。

真冬の夜空に上がる花火をお楽しみください。

開催日:平成22年2月10日〜13日 午後7時から

場 所 :土湯温泉

※大変寒いですので暖かい服装でお越しください。

 天候により中止になる場合もございます。

土湯温泉観光協会HP http://www.tcy.jp/

 


2009年12月 7日 玄関先にイルミネーション点灯

投稿者:庭園の宿 松渓苑 あそ坊

気温の変化が大きく、体調管理にも気を遣う季節になってきましたが、

温泉街を少しでも明るいイメージにしようと、12日から玄関前の17メートルの樅の木に3ワットの電球、約1,000個が点灯しました。

 

irumi.jpg点灯時間は午後5時から午後10時までの5時間です。

寒いですが、暖かな服装で当館の玄関先までどうぞお出かけください。雪が降ると一段とロマンチックな雰囲気をかもし出してくれます。

 

経済不況と政局不安などで心が沈みがちですが、このイルミネーションをご覧になって

少しでも、心に明かりを灯していただければ幸いですね。


2009年11月19日 新たな船出「モンデンモモ コンサート」が本日開催されます。

投稿者:あそ坊

2005年から高村光太郎の智恵子抄に心を打たれ、深く関心をもって5年間、智恵子とともに自分のライフワークを重ねてきましたモンデンモモが、今日、二本松で”新たな船出”と題した「モンデンモモ」コンサートを開催いたします。

 

  momo11.19.JPGそして、この地を活動拠点にしてもらい、活動を大きくしてもらえるように

モンデンモモを育てる会を発足します。

 

 また、地域の子供たちに智恵子抄を通して心を豊かなものにしてもらおうと

モモの楽譜集を市内の全小学校に贈呈する事もさせて戴きます。

 

  今日を契機に、新しい大きな道に歩み出させて戴ければ幸いです。

今日19日、二本松駅前にあります二本松市市民交流センター で17時からの開催です。 

入場料は、500円となっていますので、お気軽にお出掛け下さい。

 

  お問い合わせは

      モンデンモモを育てる会

          事務局  モンデンビューロー東京

                TEL 03−6457−4642

                Handy  080−6772−3746

       または、育てる会発起人代表  佐藤

                Handy  090−8921−0216  までどうぞ。

 

  このイベントを機に、全国に向けて智恵子抄を発信して行きたいと思っています。

  この発起人代表があそ坊なんです。

皆様の応援、宜しくお願いします。


2009年11月15日 楽譜集発売記念  コンサートが開催されます。  

投稿者:あそ坊

モンデンモモさんが2005年より係わってきた「智恵子抄」を今年、大きく飛躍しそうです。

 

今年922日に岳温泉「空の庭」で開催したピュアライブコンサートも成功し、来春のコロンビアとの契約も実現し、地元新聞の応援を戴いていましたが、105日の朝日新聞、全国版「ひと」の欄に大きく掲載されました。

 

momo2.JPG地元小学生たちと智恵子を楽しく学んでもらうために実施してきたミュージカルも、数を重ねるごとに子供たちの心に残ってくるようになり、智恵子さんの故郷である二本松市の小学校へ「次の世代を担う子供たちに歌ってほしい」という願いを込めて、楽譜集を贈呈することになりました。

 

以下の内容でコンサートを開催しますので、どうぞお越し下さい。

 

所  二本松市市民交流センター 1 多目的室

二本松市本町2丁目3番地1

日 時 11月19日(木)  午後5時開演 (開場430分)

入場料  ワンコイン500

催   モンデンモモを育てる会

          事務局  モンデンビューロー東京

                TEL 03−6457−4642

                Handy  080−6772−3746

     【イベントプログラム】

1、楽譜集贈呈式               約20分

2、コンサート            約1時間30分

3、サイン会 (CD、楽譜集等の販売)    約30分




2009年11月15日 霞ケ城公園のライトアップが始まりました。

投稿者:岳温泉観光協会  あそ坊

 ここ数年実施しています霞ケ城公園のライトアップが先月30日よりスタートし、菊人形の最終日の11月23日まで行われます。


紅葉も日毎に紅葉し、ライトに照らされ一段と赤味を増しているようです。
 園内には日本庭園を中心にライトが設置昼間とは違った美しさと色が楽しめ、るり
池などの水面に映る景色はとても幻想的で、観賞に訪れる方で賑わっています。


raitoappu.jpg 午後5時から午後8時までの点灯ですが、お問い合わせは、二本松市都市計画課公
園緑地係 TEL0243-55-5130 までどぞ。


2009年11月15日  青年作家の美術展望が開催されました。

投稿者:岳温泉観光協会  あそ坊

県内の青年美術作家の作品を集めた「あだたらの視点2009福島青年美術の展望」が、6日、あだたら高原美術館「青−ao−」で開幕しました。

 

今年8回目を迎える展覧会で、前期は68日、1315日の各3日間で40歳未満の作家13人の絵画や彫塑など34点を展示していました。

また、後期は2022日、2729日まで12人が29点を出品する事になっています。

 

ao.jpgあだたら高原美術館「青−ao−」さんは、岳温泉観光協会のメンバーでもあり、協会は若手作家支援のため12月から加入旅館、商店などを作品発表の場に提供することになっていて、ここ3年間実施しています。

 6日、午後7時からオープニングのセレモニーがあり、観光協会長であるあそ坊も招待され、挨拶もさせて戴きました。

 

この素晴らしいあだたら高原から芸術の香りを漂わせる事が出来れば、岳温泉の芸術感もアップしていくのではないでしょうか?

  詳しくは、  TEL 0243611312 へどうぞ。

       HP  http://www11.ocn.ne.jp/~art-ao/

 

      

 


2009年10月28日 愛称が「あだたら万葉の季」に決まりました。

20091028.JPG
先月、ヒマラヤ大通り岳温泉看板前に登場しました「ウェルカム花時計」の愛称が、“あだたら万葉の季(とき)」に決まりました。



 花時計を設置した岳温泉観光協会女性部・あだたらすみれ会が公募して、約100点の応募があり、郡山市の中村智子さんの「あだたら万葉の季」が採用されました。

 中村さんは、万葉集に詠まれた安達太良の裾野に広がる岳温泉の自然、歴史を脈々と残してほしいと願いを込めたそうです。



 中村さんには岳温泉ペア宿泊券、他5名様には日帰り温泉券(お土産付) を送る事になっています。



  数日前、この発表に備えて、会員が集まり花時計の花の手入れをしていました。当地にお越しの際は、是非1ショットをお撮り下さい。


2009年10月15日 千輪咲はお見事!久しぶりの菊人形に感激・・

投稿者:タッキー

kikuningyou3.JPG

kikuningyou1.JPG

kikuningyou2.JPG

朝から雲ひとつ無い、秋晴れの絶好の行楽日和!

久しぶりに、二本松の菊人形でも見ようかと車を走らせ、いざ二本松へ・・・。

会場入り口には、大きな「愛」の文字の兜がお出迎え。

毎年、NHKの大河ドラマをテーマにしている二本松の菊人形は、今年は、やはり「天地人」をテーマとしたセットが菊の着物で飾られており、なんときれいなこと!

会場には、千輪咲きの大きな菊のドームも飾られており、どうやって1本の根元から千本以上の花を付けているのか・・・お見事の一言に尽きる!

見ごろは、園内の紅葉も重なるこれからとのこと。

菊人形は、11月23日まで開催しているので、皆さんも是非、二本松にお出かけになってみてはいかがですか。


2009年7月 1日 葉わさびアイスと紫陽花の花

投稿者:D・Y・A

hawasabi.JPG7月ですね。

 

梅雨真っ只中で、蒸し暑い毎日。。。嫌になります。

食欲も減退気味・・・でもないんですが、これからのシーズン冷たいモノが食べたくなりますよね。

 

そこで、とあるサイトで紹介していた「葉わさびアイス」なるものを食べに「つきだて花工房」へ。

 

―辛いの?甘いの?そして、美味いの??―

 

甘くておいしいです。ほーんのりと葉わさびの風味。辛くはないです。もう少し辛くてもいいかな?

でも、こどもたちなども食べることを考えればちょうどいいのかな?

珍しい「葉わさびアイス」、ぜひ食べてみてください!

 

そして、帰りには近くの「あじさい小径」を散策。

まだ満開ではなかったですが、道の両側に青・白・紫のあじさいが咲いていました。

来週くらいが見頃かな?もう一度、行ってみます。

 

あじさいはやっぱり雨上がりが似合います。梅雨には梅雨の楽しみ方があるんですね。 ajisai.JPG


2009年6月25日 皆既日食を観察するならUFO館へ行こう!

投稿者:UFO館長

今年は、世界天文年です。

イタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが、はじめて望遠鏡を夜空に向け宇宙への扉を開いた1609年から400年目の節目にあたります。

そして、7月22日には46年ぶりの宇宙の神秘を体感できる「皆既日食」のビックイベントがあります。

午前9時58分から午後12時27分まで、最大欠け67%の日食(近年福島ではめずらしい)が観測できます。

UFOふれあい館では、「皆既日食観測会」を実施しますので、ぜひ参加してください。

※今回見逃したら、日本での皆既日食は26年後(2035年)ですよ〜

◆と き:7月22日(水)午前9時より

◆ところ:UFOふれあい館<福島市飯野町青木字小手神森1-299>

◆参加費:500円(太陽観測用簡易サングラス付)<昼食代は含みません>

※昼食は、UFO物産館をご利用ください

※お問い合わせ先:UFOふれあい館(電話024−562−2002) ufokanzenkei01.jpg

 


2009年6月15日 **土湯自然ふれあいセンター開所式**

 昨日、6月14日に『サンスカイつちゆ こけし湯』にて、
『土湯自然ふれあいセンター』の開所式が行われました。
ふれあいセンターは荒川に住む生き物や花のパネル展示など
21.06.14.JPG土湯温泉周辺の自然が分かりやすくご覧頂ける施設です。
夏休みの自由研究にぴったりの施設ですのでぜひご利用ください。
 
土湯温泉観光協会HP http://www.tcy.jp/